鼻呼吸できる抗菌冷涼マスク…横浜の受験教室が開発

 S&Cプラネットが運営する横浜のお受験教室から生まれたブランド「アジュライトスタイル」は、「鼻呼吸ができる抗菌冷涼マスク」を発売した。付属の軽量薄型シートをぬらして振ると、マスク内が冷たくなる。

生活・健康 未就学児
鼻呼吸ができる抗菌冷涼マスク
  • 鼻呼吸ができる抗菌冷涼マスク
  • 鼻呼吸ができる抗菌冷涼マスク
  • オーガニックタイプも選べる
  • 鼻呼吸ができる抗菌冷涼マスク
  • マスクをすると口呼吸になってしまう人が多いという
  • 高性能高機能繊維生地を使用
  • アジュライトスタイル
 S&Cプラネットが運営する横浜のお受験教室から生まれたブランド「アジュライトスタイル」は、「鼻呼吸ができる抗菌冷涼マスク」を発売した。付属の軽量薄型シートをぬらして振ると、マスク内が冷たくなる。

 「アジュライトスタイル」は、お受験エキスパートの講師陣とデザイナーたちが、生徒・保護者目線から、ほかにはないお受験・スクールアイテムを2015年より開発している。企画からデザイン縫製まで、すべての商品が日本の高機能高性能生地で作られた完全オリジナルブランドだ。

 生徒たちがマスク生活を余儀なくされる中、「息苦しく集中力が継続しない」「脳機能が低下している」ことを講師陣が危惧したことから、「鼻呼吸ができる抗菌冷涼マスク」を開発した。

 アジュライトスタイルによると、マスクをすると口呼吸になってしまう人が多くなる。口呼吸には、ウイルス感染しやすくなる、虫歯・歯周病・口臭の原因、酸素摂取量が下がるなどのデメリットがあるという。

 「鼻呼吸ができる抗菌冷涼マスク」は、世界中のどんな顔型や鼻型の人にでも長時間フィットし、圧迫感を感じることがない空間確保プリーツデザインにこだわっている。生地は、「抗菌」「UVカット」「冷触感」「洗濯耐久性」「吸水速乾」「温度上昇抑制効果」「快適な肌触り」とマルチに機能する生地を厳選した。また、赤ちゃんやアレルギー敏感肌のために、オーガニックタイプも選べるようになっている。

 さらに、水にぬらして振るだけで冷触感になる軽量薄型シートが付属。マスクの内ポケットに入れて使えば、ひんやり感を感じることができ、マスク内が冷たくなる。

 サイズはS(ベビー~未就学児)、M(小学生~大人・小さめ)、L(大人・大きめ)の3種類。ゴムが調整できるようになっているので、どんな顔型でもフィットする。

 第1期分はすでに完売しており、Webサイトでは予約を受け付けている。価格は、Sサイズが1,250円、Mサイズ・Lサイズが1,500円(いずれも税別)。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)