ナカバヤシ、GIGAスクール対応「タブレット保管庫」発売

 ナカバヤシは2020年8月下旬、文部科学省が推進する「GIGAスクール構想」に対応する端末保管・輪番充電ステーション「タブレット保管庫」を全国にて発売する。価格は、22台収納が11万円、44台収納が15万5,000円(いずれも税別)。

教育業界ニュース 教育ICT
タブレット保管庫
  • タブレット保管庫
 ナカバヤシは2020年8月下旬、文部科学省が推進する「GIGAスクール構想」に対応する端末保管・輪番充電ステーション「タブレット保管庫」を全国にて発売する。価格は、22台収納が11万円、44台収納が15万5,000円(いずれも税別)。

 「タブレット保管庫」は、教室で使用する端末の保管・輪番充電ステーション(オプション品使用)として活用できる収納保管庫。約13インチサイズまでのタブレットやノートPCを収納でき、仕切りには樹脂製仕切板とクッションシートを採用しているため、端末が傷つきにくい仕様になっている。

リシードで全文を読む
《桑田あや》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)