【夏休み2020】科学誌「子供の科学」オンライン祭り、8月中毎日配信

 誠文堂新光社が発行する小中学生向けの科学誌「子供の科学」は、Webサイト「コカねっと!夏のスペシャルサイト」を開設した。2020年8月中、科学コンテンツや読者参加型企画などを毎日配信する。

教育・受験 小学生
「コカねっと!夏のスペシャルサイト」は8月中、毎日配信
  • 「コカねっと!夏のスペシャルサイト」は8月中、毎日配信
  • 段ボールで秘密基地をつくろう!
  • セミの鳴き声の不思議
  • 頭がすこぶる良くなるクイズ
  • プログラミングオンラインワークショップLIVE
  • 小中学生向けの科学誌「子供の科学」
 誠文堂新光社が発行する小中学生向けの科学誌「子供の科学」は、Webサイト「コカねっと!夏のスペシャルサイト」を開設した。2020年8月中、科学コンテンツや読者参加型企画などを毎日配信する。

 新型コロナウイルスの影響により、夏休みが短縮されたり、イベントが中止になったりするなど子どもたちの夏の楽しみが減り、家で過ごす時間も多くなっている。そこで「子供の科学(通称:コカ)」の公式Webサイト「コカねっと!」は、子どもたちに向けたオンライン祭りを開催している。

 「コカねっと!夏のスペシャルサイト」では、「子供の科学」編集部が記事を毎日配信。この夏、子どもたちに挑戦してほしい工作や実験、観察、プログラミングのコンテンツを掲載している。

 「段ボールで秘密基地をつくろう!」は、段ボールを使った強くて丈夫な秘密基地作りにチャレンジする。三角形のチカラを利用して、科学的に安定した構造で作りあげるところがポイントだという。

 また、読者からのメッセージに返事をする「コカひろば」、ひらめきが必要な問題に挑戦できる「すこぶるクイズ」、話題の人が登場するスペシャル記事など、楽しい企画が続々登場する。

 8月23日には、「Scratch(スクラッチ)」でオリジナルゲーム作りに挑戦するオンラインワークショップの一部をLIVE配信する。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)