都民の日10/1、上野動物園など20施設で無料公開

 東京都は10月1日の「都民の日」を記念して、2020年10月1日に施設の無料公開や記念行事を実施する。恩賜上野動物園や葛西臨海水族園など20施設の入園料・観覧料などが無料となるほか、東京都水の科学館など4施設で記念行事を行う。

生活・健康 小学生
「都民の日」に入園料・観覧料などが無料になる施設
  • 「都民の日」に入園料・観覧料などが無料になる施設
  • 「都民の日」に施設の使用料が無料になる施設と記念行事を実施する施設
 東京都は10月1日の「都民の日」を記念して、2020年10月1日に施設の無料公開や記念行事を実施する。恩賜上野動物園や葛西臨海水族園など20施設の入園料・観覧料などが無料となるほか、東京都水の科学館など4施設で記念行事を行う。

 東京都によると、「都民の日」のいわれは明治時代にさかのぼる。東京市が誕生した1889年(明治22年)当時、市民の市政参加への道が大きく制限されていた東京市であったが、1898年(明治31年)に市制特例が廃止され、10月には市会によって選ばれた市長をもつ新しい東京市が誕生。市役所が開設された。新しい東京市誕生の歴史を忘れないため、1922年(大正11年)に「自治記念日」と定め、1952年(昭和27年)に「都民の日」となった。

 「都民の日」を記念して施設を無料公開するのは、浜離宮恩賜庭園、多摩動物公園、恩賜上野動物園、葛西臨海水族園、東京都江戸東京博物館(常設展のみ)など20施設。開園・開館の時間中、入園料・観覧料などが無料になる。なお、上野動物園・葛西臨海水族園に来園する場合は、事前に整理券を取得する必要がある。整理券の取得方法などは、各施設のWebサイトで確認できる。

 記念行事を実施するのは、東京都水道歴史館、東京都水の科学館、奥多摩水と緑のふれあい館、東京都虹の下水道館の4施設。奥多摩水と緑のふれあい館では午前10時から午後4時まで、ビデオ上映を実施する。ほかの3施設では、記念品配布を行う。

 東京都八王子労政会館体育室は個人利用(1時間のみ)、京浜島勤労者厚生会館ではテニス・卓球・バドミントンの個人利用(1時間のみ)の施設使用料が無料になる。

 無料公開や記念行事の一覧は、東京都のWebサイトで確認できる。新型コロナウイルス感染症の流行状況により、開園・開館状況に変更が生じる可能性があるため、来園・来館の際は各施設のWebサイトで開園・開館状況を確認してほしいという。

 また、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、発熱など風邪の症状が見られる場合や体調不安がある場合は来園・来館を控えてほしいとしている。来園・来館する際も、マスク着用など咳エチケットの徹底を呼びかけている。

◆「都民の日」における施設無料公開・記念行事
実施日:2020年10月1日(木)

【入園料・観覧料などが無料になる施設】
浜離宮恩賜庭園、旧芝離宮恩賜庭園、小石川後楽園、六義園、旧岩崎邸庭園、向島百花園、清澄庭園、旧古河庭園、殿ヶ谷戸庭園、神代植物公園、多摩動物公園、恩賜上野動物園※、葛西臨海水族園※、井の頭自然文化園、夢の島熱帯植物館、東京港野鳥公園、東京都江戸東京博物館(常設展のみ)、江戸東京たてもの園、東京都庭園美術館(庭園のみ)、東京都写真美術館(「エキソニモ アン・デッド・リンク インターネットアートへの再接続」「TOPコレクション 琉球弧の写真」「生誕100年 石元泰博写真展 生命体としての都市」)
※恩賜上野動物園と葛西臨海水族園は事前に整理券の取得が必要

【施設使用料が無料になる施設】
東京都八王子労政会館体育室(個人・1時間のみ)、京浜島勤労者厚生会館(テニス、卓球、バドミントン個人・1時間のみ)

【記念行事を行う施設】
東京都水道歴史館、東京都水の科学館、奥多摩水と緑のふれあい館、東京都虹の下水道館
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)