日本科学未来館「科学コミュニケーターと楽しむノーベル賞」9/19~10/19

 日本科学未来館は2020年9月19日~10月19日、ノーベル賞をきっかけに科学への興味や関心を高めてもらうイベント「科学コミュニケーターと楽しむノーベル賞2020」を開催する。新型コロナウイルスの感染拡大防止に取り組む観点から、オンラインによる情報発信を充実させる。

教育イベント 高校生
科学コミュニケーター・トーク
  • 科学コミュニケーター・トーク
  • 科学コミュニケーターと発表の瞬間を迎えよう! ノーベル○○賞
  • 日本科学未来館
 日本科学未来館は2020年9月19日~10月19日、ノーベル賞をきっかけに科学への興味や関心を高めてもらうイベント「科学コミュニケーターと楽しむノーベル賞2020」を開催する。新型コロナウイルスの感染拡大防止に取り組む観点から、オンラインによる情報発信を充実させる。

 2020年のノーベル賞の自然科学3賞は、10月5日の生理学医学賞の発表を皮切りに、6日に物理学賞、7日に化学賞の順で発表される。日本科学未来館では、9月19日から発表当日の10月7日まで、同館5階のコ・スタジオで「科学コミュニケーター・トーク」を開催。過去のノーベル賞受賞テーマの中から、「遺伝子」「レーザー」「エネルギー」を取り上げ、これまでの研究の流れとともに、その分野が今、どのように発展し、さらに今後はどう展開していくのかを伝える。同じ内容を動画でも公開し、関連するブログ記事も発信していく予定。

 さらに、賞の発表当日は、ニコニコ生放送「科学コミュニケーターと発表の瞬間を迎えよう! ノーベル○○賞」を配信。科学コミュニケーターによるわかりやすい解説とともに、ノーベル賞の発表会見のようすをインターネット中継で見守りながら、視聴者と一緒に発表の瞬間を迎える。受賞テーマを解説するブログ記事も随時発信していく。URLは日本科学未来館のWebサイトで確認できる。

 なお、日本科学未来館は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、事前予約制による入館者数の調整を行っている。来館の際は、オンラインで事前予約・チケット購入をする。

◆科学コミュニケーターと楽しむノーベル賞2020
日時:2020年9月19日(土)~10月19日(月)
【科学コミュニケーター・トーク】
日時:9月19日(土)~10月7日(水)13:45~(1日1回、15分間)
場所:5階 コ・スタジオ(YouTubeのMiraikanチャンネルでも同じ内容を公開)
【ニコニコ生放送「科学コミュニケーターと発表の瞬間を迎えよう! ノーベル○○賞」】
生理学医学賞:10月5日(月)17:30~19:00、物理学賞:10月6日(火)17:30~19:00、化学賞:10月7日(水)17:30~19:00
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)