ノーベル賞に関するニュースまとめ一覧

【中止】ノーベル賞受賞者白川氏による自然教室8月…ソニー教育財団 画像
教育イベント

【中止】ノーベル賞受賞者白川氏による自然教室8月…ソニー教育財団

 ソニー教育財団は、第16回「科学の泉-子ども夢教室」を開催する。日程は2020年8月16日から21日までの5泊6日で、場所は新潟県十日町市。対象は、自然や科学に関心のある小学5年生から中学2年生。3月2日より5月11日まで、全国から約30名の参加者を募集する。

特許庁、リチウムイオン二次電池を展示…ノーベル賞記念 画像
教育・受験

特許庁、リチウムイオン二次電池を展示…ノーベル賞記念

特許庁は、2019年ノーベル賞を受賞した旭化成名誉フェローの吉野彰氏とリチウムイオン二次電池に関する企画展示「リチウムイオン二次電池の発明が拓いた社会(吉野氏ノーベル賞受賞記念)」を東京都千代田区の特許庁庁舎1階で12月9日から開始した。

8割が博士課程進学に不安…進学後の就職できるか 画像
教育・受験

8割が博士課程進学に不安…進学後の就職できるか

 研究内容をもとに優秀な理系学生をスカウトできる採用サービス「LabBase(ラボベース)」を提供するPOLは、博士課程の学生と企業へのアンケート調査を実施。博士学生8割が博士進学に不安があり、もっとも不安なのは進学後の就職という結果になった。

東京理科大「マリー・キュリーの科学への情熱展」11/30-12/7 画像
教育イベント

東京理科大「マリー・キュリーの科学への情熱展」11/30-12/7

 東京理科大学理数教育研究センターは、放射能研究と2元素(ラジウムとポロニウム)発見の功績でノーベル賞を2回受賞したマリー・キュリーを紹介する展示会を2019年11月30日から12月7日まで開催する。入場は無料。

親子でSDGs体験、山梨県で初開催「MOTTAINAIフリマ」11/24 画像
趣味・娯楽

親子でSDGs体験、山梨県で初開催「MOTTAINAIフリマ」11/24

 NPO法人キッズフリマは、富士急ハイランドと共同で「親子でMOTTAINAIフリマ!」を2019年11月24日(日)に開催する。入園無料。

ノーベル賞受賞者が愛読した「ロウソクの科学」重版決定など関心高まる 画像
教育・受験

ノーベル賞受賞者が愛読した「ロウソクの科学」重版決定など関心高まる

 2019年のノーベル化学賞を受賞した旭化成名誉フェローの吉野彰氏が、科学に興味を持つきっけとなった1冊が「ロウソクの科学」だった。角川文庫は2万部の重版を決定したほか、オーディオブック版の配信元では割引のキャンペーンを実施するなど、関心が高まっている。

2019ノーベル化学賞、旭化成フェローの吉野彰氏が受賞 画像
教育業界ニュース

2019ノーベル化学賞、旭化成フェローの吉野彰氏が受賞

 2019年10月9日、2019年のノーベル化学賞が発表された。John B. Goodenough氏、M. Stanley Whittingham氏とともに、旭化成名誉フェローの吉野彰氏が受賞。リチウムイオン電池に関する研究開発の功績が称えられた。

東工大、親が大卒でない「ファーストジェネレーション」に奨学金 画像
教育・受験

東工大、親が大卒でない「ファーストジェネレーション」に奨学金

 東京工業大学は2019年10月4日、国際的に活躍できる人材の育成を目的とした入学前予約型給付奨学金「大隅良典記念奨学金」の新たな枠として「ファーストジェネレーション枠」を創設したと発表した。両親が4年制大学を卒業していない新入生を対象に月5万円を支給する。

学生対象「病のない未来」を目指すアイデアコンテスト…9/10締切 画像
教育イベント

学生対象「病のない未来」を目指すアイデアコンテスト…9/10締切

 ヤンセンファーマは、東京大学、東京理科大学、早稲田大学と共催で、大学生・大学院生対象の「『病のない未来』アイデアコンテスト」を開催する。9月10日までアイデアプレゼン動画による応募を受け付ける。

お茶大、リケジョ特別講演会5/18…ノーベル賞の大隈氏ら登壇 画像
教育イベント

お茶大、リケジョ特別講演会5/18…ノーベル賞の大隈氏ら登壇

 お茶の水女子大学理系女性教育開発共同機構は2019年5月18日、「リケジョ-未来 特別講演会『未来を担うあなたへ』」を開催する。申込締切りは2019年5月15日。対象は女子中高生とその保護者だが、大学生や一般の人も参加できる。参加費は無料。

文部科学省「一家に1枚」ポスター、元素周期表(第11版)無料公開 画像
教育・受験

文部科学省「一家に1枚」ポスター、元素周期表(第11版)無料公開

 文部科学省は2019年2月14日、「一家に1枚 元素周期表(第11版)」が完成したと発表した。それぞれの元素が暮らしの中のどんなものに使われているのかを写真やイラストを交えて紹介するA3判ダウンロード用画像2種を、科学技術週間Webサイトにて無料公開している。

ノーベル賞の大隅氏講演…小中高生向け「最先端科学者とのふれ合いの集い」1/12 画像
教育イベント

ノーベル賞の大隅氏講演…小中高生向け「最先端科学者とのふれ合いの集い」1/12

 大隅基礎科学創成財団は2019年1月12日、科学の体験・交流イベント「小中高生と最先端研究者とのふれ合いの集い」を開催する。会場は、東京大学 伊藤国際学術研究センター。ノーベル賞を受賞した大隅良典先生が講演するほか、実験・体験ブースなどもある。参加無料。

不思議・おもしろいに気付く力を…学研「かがくのれんしゅうちょう」 画像
教育・受験

不思議・おもしろいに気付く力を…学研「かがくのれんしゅうちょう」

 学研プラスは2018年11月16日、小学1年生になるまでに知っておきたい身近な生き物や植物の知識、自然現象、生活道具の知識などを1冊にまとめた学習書「身近な自然と『理科』が好きになる かがくのれんしゅうちょう」を発売する。価格は750円(税別)。

2018年「ノーベル医学・生理学賞」は京大特別教授の本庶佑氏 画像
教育・受験

2018年「ノーベル医学・生理学賞」は京大特別教授の本庶佑氏

 2018年10月1日、2018年のノーベル医学・生理学賞が発表された。受賞者はJames P. Allison博士と京都大学の本庶佑(ほんじょ たすく)特別教授。

2018年のノーベル賞、日本科学未来館からニコ生中継10/1-3 画像
教育・受験

2018年のノーベル賞、日本科学未来館からニコ生中継10/1-3

 2018年のノーベル賞が2018年10月1日から発表される。日本科学未来館では、科学コミュニケーターが受賞者を予想するほか、ニコニコ生放送で自然科学3賞(生理学・医学賞、物理学賞、化学賞)の発表の瞬間を3夜連続で生中継する。

ノーベル賞受賞が期待される研究者発表、17名中1名は日本人 画像
教育・受験

ノーベル賞受賞が期待される研究者発表、17名中1名は日本人

 科学情報企業のクラリベイト・アナリティクスは2018年9月20日(日本時間)、学術論文の引用データ分析からノーベル賞クラスと目される研究者を選出する「クラリベイト・アナリティクス引用栄誉賞」を発表した。2018年は、日本人研究者1名を含む17名が受賞した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 最後
Page 1 of 9
page top