対面授業の感染防止策や工夫例など周知…文科省

 文部科学省は2020年9月15日、大学などに対し、後期授業における新型コロナウイルスの感染防止対策について通知を出した。対面授業を実施するうえでの留意事項や工夫例などを示し、感染拡大防止と学修機会確保の両立に努めるよう求めている。

教育業界ニュース 文部科学省
文部科学省
  • 文部科学省
 文部科学省は2020年9月15日、大学などに対し、後期授業における新型コロナウイルスの感染防止対策について通知を出した。対面授業を実施するうえでの留意事項や工夫例などを示し、感染拡大防止と学修機会確保の両立に努めるよう求めている。

 2020年度後期授業の実施などにあたり、学修機会の確保と感染拡大防止を両立する観点から、配慮してほしい事項や考えられる工夫などを集約。9月15日付で全国の大学や高等専門学校、専門学校などの設置者に周知した。

リシードで全文を読む
《奥山直美》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)