立命館小、世界の100校に選出…10/9世界教育週間で実践事例発信

 立命館小学校が、デンマークの教育支援団体「T4 WORLD EDUCATION WEEK」が主催するGlobal Showcase School(世界の100校)に選出された。日本から選出されたのは、立命館小学校とN高等学校の2校のみ。両校は「世界教育週間」において授業実践例などを世界に発信する。

教育業界ニュース イベント・セミナー
立命館小学校
  • 立命館小学校
 立命館小学校が、デンマークの教育支援団体「T4 WORLD EDUCATION WEEK」が主催するGlobal Showcase School(世界の100校)に選出された。日本から選出されたのは、立命館小学校とN高等学校の2校のみ。両校はオンライン開催される「世界教育週間」において授業実践例などを世界に発信する。

 2006年に開校した立命館小学校は、開校当初よりロボットやタブレットなどICT機器を活用したカリキュラムを取り入れ、2017年度には文部科学省より特例校として情報科設置の認可を受け、ロボティクス科(1~4年生)、ICT科(5・6年生)の授業を展開してきた。こうした取組みが評価され、このたび世界中の幼稚園、初等中等教育を行う学校から選ばれる「世界の100校」に選出された。

リシードで全文を読む
《畑山望》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)