ウェザーニューズ「初日の出時刻ズバリ予想」12/31より提供

 ウェザーニューズは、ウェザーニュースアプリおよびWebサイトの「初日の出Ch.」にて、2021年元旦の天気見解と「2021初日の出マップ」を公開。また、2020年12月31日正午より、初日の出の見える時刻を分単位で予測するサービス「初日の出時刻ズバリ予想」を提供する。

デジタル生活 その他
2021初日の出マップ
  • 2021初日の出マップ
  • 「初日の出Ch.」アプリTOP画面
  • 「初日の出時刻ズバリ予想」サンプル
 ウェザーニューズは、ウェザーニュースアプリおよびWebサイトの「初日の出Ch.」にて、2021年元旦の天気見解と「2021初日の出マップ」を公開。また、2020年12月31日正午より、初日の出の見える時刻を分単位で予測するサービス「初日の出時刻ズバリ予想」を提供する。

 2021年元旦の日本列島は、強い寒気が襲来。日本海側では積雪の急増や大雪の恐れがあり、初日の出を見るのは難しい見込み。太平洋側ほど初日の出を見られるチャンスがあるが、地域によっては太陽が雲に邪魔されてしまう可能性も。寒気の影響で気温が下がり、東京でも氷点下になる可能性があるため、ウェザーニューズは初日の出を見る際には万全の寒さ対策をするよう呼び掛けている。

 「初日の出時刻ズバリ予想」は、現在地から初日の出が見える時刻を分単位で予測するサービス。雲や周辺の地形情報を加味しているため、山や水平線上の雲が太陽の出現を邪魔してしまう場合でも、初日の出が見える時刻をより詳細に把握できる。

 また、24時間生放送の気象情報番組「ウェザーニュースLiVE」では、2021年元旦、初日の出のようすを生配信する特別番組を実施予定。番組では、犬吠埼(千葉県)からの初日の出生中継のほか、視聴者やユーザーから寄せられる写真付き投稿で、全国各地の初日の出のようすをリアルタイムで追っていく。

 最新の「初日の出マップ」および「初日の出時刻ズバリ予想」は、ウェザーニュースアプリまたはWebサイトの「初日の出Ch.」から利用できる。「ウェザーニュースLiVE」は、ウェザーニュースのWebサイトのほか、YouTube Live、ニコニコ生放送、LINE LIVE、TikTok LIVEなど各種動画サイトで視聴可能。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top