ゲーム感覚で課題挑戦、オンライン学習支援サービス「QuestNote」

 TAGREは、2021年1月8日よりオンライン学習支援サービス「QuestNote」の提供を開始した。ゲーム感覚で楽しみながら課題に挑戦して生徒に達成感を与え、楽しめるオンライン授業や課題の運営をサポートする。

教育ICT 先生
学習支援サービス「QuestNote」
  • 学習支援サービス「QuestNote」
  • 課題をクエストとして登録
  • 動画とスライド資料で配信
  • チャット
  • 課題で作ったものを共有
  • ランキング
 TAGREは、2021年1月8日よりオンライン学習支援サービス「QuestNote」の提供を開始した。ゲーム感覚で楽しみながら課題に挑戦して生徒に達成感を与え、楽しめるオンライン授業や課題の運営をサポートする。

 現在、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、教育業界では非対面での学習の仕組みが強く求められている。対面授業の代替手段として、動画配信プラットフォームなどを用いた映像授業が主流となっているが、映像授業には双方向のコミュニケーションが取りづらく、学習モチベーションを維持することが難しいという課題が存在する。そこで、TAGREはゲーム感覚で楽しみながら家庭学習が行え、遠隔授業を支援するサービス「QuestNote」の提供を開始した。

 「QuestNote」では、先生が設定した課題「クエスト」をクリアすることで、生徒はバッジや装備などのアイテムを手に入れ、キャラクターを育成する。課題をクリアした数はランキングに反映され、生徒の頑張りが可視化される。また、プラットフォームの中で、チャットや写真の投稿、いいね評価などの機能を使ってコミュニティーを作ることもできる。

 生徒自身で課題が進められるように、テンプレートファイルや補助資料をダウンロードできるほか、つまずいた時にはチャット機能で先生に質問をすることのも可能。ほかにも、グループチャットや成績管理機能など、遠隔授業の中で学習水準を落とさないための機能が多く備えられている。

 利用プランはユーザー数や内容により異なり、詳細はWebサイトにて確認できる。

◆QuestNote
価格:
<Mini>490円/人 ※50ユーザー・3スタッフまで
<Standard>780円/人 ※ユーザー数無制限・100ユーザーごとに5スタッフまで
<Premium>1,560円/人 ※ユーザー数無制限・100ユーザーごとに5スタッフまで
《森井ゆか》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)