Jamf、Appleデバイスを教師と保護者が管理できるアプリ

 Jamfは2021年5月13日、保護者向け子供のデバイス管理アプリ「Jamf Parent」と、教師向け生徒のデバイス管理アプリ「Jamf Teacher」の新機能を発表した。学校から支給されるすべてのAppleデバイスを教師と保護者が管理できる。

教育ICT 先生
Jamf
  • Jamf
 Jamfは2021年5月13日、保護者向け子供のデバイス管理アプリ「Jamf Parent」と、教師向け生徒のデバイス管理アプリ「Jamf Teacher」の新機能を発表した。学校から支給されるすべてのAppleデバイスを教師と保護者が管理できる。

 これまでのJamf Teacherアプリは、iOSデバイスとiPadOSデバイスの管理に重点を置いてきた。今回のアップデートでは、Jamf Teacherの重要な機能をMac向けに拡張。教師は、デバイスの種類を問わずリモートクラスを実施でき、生徒を学習に集中させられる。IT管理者は、生徒が使うM1およびIntelベースのMacにクラスルーム管理機能を簡単に導入し、学校全体にAppleのエコシステムを構築できる。新機能を搭載したJamf Teacherは、まもなくApp Storeでダウンロードできるようになる。

リシードで全文を読む
《外岡紘代》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

特集

page top