【夏休み2021】探究学習サマースクール開講…学研・パナソニック・東急

 学研プラスとパナソニック、東急は2021年7月24日から8月28日までの期間、Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン(Tsunashima SST)にて親子で利用できる「綱島SST探究サマーラボ」を開講する。

教育イベント 小学生
綱島に夏休み中自由に使える親子の秘密基地が出現
  • 綱島に夏休み中自由に使える親子の秘密基地が出現
  • 綱島に夏休み中自由に使える親子の秘密基地が出現
  • アウトプットはそのまま夏休みの自由研究に!「探究ラボ」
  • アウトプットはそのまま夏休みの自由研究に!「探究ラボ」
  • テクノロジーとアートの融合で楽しく学ぶ「STEAMプログラミング」
  • テクノロジーとアートの融合で楽しく学ぶ「STEAMプログラミング」
  • いつでも自由に使える創造の場「クリエイティブガレージ」
  • いつでも自由に使える創造の場「クリエイティブガレージ」
 学研プラスとパナソニック、東急は2021年7月24日から8月28日までの期間、Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン(Tsunashima SST)にて親子で利用できる「綱島SST探究サマーラボ」を開講する。

 探究サマーラボは、教育の学研、テクノロジーと暮らしのパナソニック、東急線沿線を中心にさまざまな事業を展開する東急の協働によって生まれる新しい学びの場。子供たちが自発的に興味や疑問を持ったことについて自分で考えたり、調べたり、専門家に聞いたり、何かを作ったりしながら、自ら気付きを得る「プロジェクト型の探究学習」を行う。

 今回は学研監修のもと、「探究ラボ」「STEAMプログラミング」「クリエイティブガレージ」「オンライン探究EdTech」の4つの学びプログラムを提供する。対象は小学1年生から6年生。料金は1万6,500円から2万7,500円(税込)。定員は30名(先着順)。申込みはWebサイトにて受け付けている。申込期限は7月21日。

 Tsunashima SSTは、東急東横線・綱島駅から徒歩10分強に位置する、パナソニックの企業不動産を活用して再開発された次世代都市型スマートシティ。探究サマーラボは、Tsunashima SSTにある先進的なIoTオフィス「イノベーションスタジオ」で実施される。子供たちの学びの場だけでなく大人のためのワークスペースを設置し、保護者は子供たちの学ぶ姿を見守りながら、自身の仕事や趣味に取り組むことができる。

◆探究サマーラボ
期間:2021年7月24日(土)~8月28日(土)
※2021年8月9日(月)~15日(日)のお盆期間は除く
場所:Tsunashima SSTイノベーションスタジオ(神奈川県横浜市港北区綱島東4-3-10)
対象:小学1年生~6年生
※子供1人につき保護者1名までワークスペース使用可能
料金:1万6,500円~2万7,500円(税込)
定員:30名(先着順)
申込方法:Webサイトにて受け付けている
申込期限:2021年7月21日(水)
《外岡紘代》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top