【夏休み2021】川崎市多摩区、自由研究に役立つ体験プログラム7-9月

 川崎市多摩区は2021年7月から9月にかけて、「生田緑地」内の各施設等で、小中学生を対象とした夏休みの自由研究に役立つ体験プログラムを開催する。恒例の「多摩区エコフェスタ」はオンラインで実施する。

教育イベント 小学生
多摩区内の各施設で、夏休みの自由研究に役立つ体験プログラム開催
  • 多摩区内の各施設で、夏休みの自由研究に役立つ体験プログラム開催
  • 川崎市岡本太郎美術館
  • 川崎市岡本太郎美術館
  • かわさき宙と緑の科学館
  • かわさき宙と緑の科学館
  • かわさき宙と緑の科学館
  • かわさき宙と緑の科学館
  • かわさき宙と緑の科学館
 川崎市多摩区は2021年7月から9月にかけて、「生田緑地」内の各施設等で、小中学生を対象とした夏休みの自由研究に役立つ体験プログラムを開催する。恒例の「多摩区エコフェスタ」はオンラインで実施する。

 多摩区は、川崎市の中でも豊かな自然を有している。東京ドーム約20個分の広さを誇る広大な「生田緑地」や、数多くの水鳥や魚、植物が生息する「多摩川」が流れている。生田緑地内には、「川崎市岡本太郎美術館」「かわさき宙(そら)と緑の科学館」「川崎市日本民家園」「川崎市藤子・F・不二雄ミュージアム」等、学習・観光施設があり、多くの家族連れに人気のスポットだという。

 川崎市多摩区は広大な自然や学習施設を活用し、毎年各施設で夏休みの自由研究に役立つ体験プログラムを実施している。2021年も、自然や科学、美術、エコについて学ぶことができるさまざまプログラムが開催される予定だ。

 川崎市岡本太郎美術館では、中学生を対象とした「夏休みの宿題手伝いますツアー」や、小中学生を対象とした「美術館裏探検」を開催。かわさき宙(そら)と緑の科学館は、実験等を楽しく学べるサイエンス教室やプラネタリウムを開催する。

 多摩区役所が主催する「2021年度 夏休み!多摩区エコフェスタ」は、オンラインでエコに関するさまざまなプログラムを開催する。多摩区のWebサイトとYouTubeでは、使用済みのてんぷら油を再利用したエコな石けん「きなりっこ」を使った実験動画の紹介や、ミニ・ソーラークッカーを作り自然エネルギーについて学ぶZoom講座等、多数のプログラムを実施する予定。

 多摩区役所では、多摩区商店街のSDGs活動の紹介や、東生田緑地地域の自然保護活動等を紹介したパネル展示を行う。区役所館外では、水素を使って走る燃料電池自動車「MIRAI」を展示する。

 開催日や申込方法等は施設により異なる。詳細は各施設のWebサイト等を確認すること。

◆川崎市岡本太郎美術館
・夏休みの宿題手伝いますツアー
・美術館裏探検

◆かわさき宙(そら)と緑の科学館
【サイエンス教室(全11プログラム)】
・夏は涼しく低温実験
・ミニプラネタリウムをつくろう
・火山の仕組み
・電気分解 ~電気の力で物質を分解~ 等
【夏季限定プラネタリウム】
・ドーナツ星雲を作ろう!?
・夏の星空さんぽ

◆川崎市立日本民家園
・藍染め体験
・藍染めワークショップ「親子で藍の生葉染め」

◆二ヶ領せせらぎ館
・ラフティングボード体験会

◆2021年度 夏休み!多摩区エコフェスタ
【多摩区公式HP・Youtubeのプログラム(全8プログラム)】
日時:2021年7月20日(火)~
公開サイト:多摩区Webサイト、YouTube
【Zoom講座(全2プログラム)】
・調べてみよう!環境ラベル
・ミニ・ソーラークッカーを作ろう!
【多摩区役所パネル展示(全4展示)】
日時:2021年7月20日(火)~8月12日(木)
場所:多摩区役所館外
【多摩区役所での燃料電離自動車「MIRAI」展示】
日時:2021年8月6日(金)10:30~14:30(予定)
場所:多摩区役所館外

※詳細は各施設のWebサイト等を確認すること
《外岡紘代》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top