第15回キッズデザイン賞…最優秀賞は新渡戸文化学園のSTEAM教育

 キッズデザイン協議会は2021年9月29日、第15回キッズデザイン賞の最優秀賞、優秀賞、奨励賞、特別賞等、優秀作品36点を発表した。最優秀賞は、新渡戸文化学園・VIVITA JAPAN・tokotodesignによる「VIVISTOP NITOBE FURNITURE DESIGN PROJECT」が受賞。

生活・健康 その他
 キッズデザイン協議会は2021年9月29日、第15回キッズデザイン賞の最優秀賞、優秀賞、奨励賞、特別賞等、優秀作品36点を発表した。最優秀賞は、新渡戸文化学園・VIVITA JAPAN・tokotodesignによる「VIVISTOP NITOBE FURNITURE DESIGN PROJECT」が受賞。

 キッズデザイン賞は、2007年に創設された、子供や子供の産み育てに配慮したすべての製品・空間・サービス・活動・研究を対象とする顕彰制度。「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン」「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン」「子どもたちを産み育てやすいデザイン」という大きな3つのカテゴリーについて、製品・空間・サービス・活動・研究の中から優れた作品を選び、広く社会に発信している。

 15回目となる今回は、子供が元気に生き抜く力をサポートする作品を表彰する「BEYOND COVID-19特別賞」を新設。受賞作品234点の中から、計36点の優秀作品が表彰された。これにより、累計の応募数は5,785点、受賞数は3,439点となった。

 キッズデザイン賞第15回の内閣総理大臣賞最優秀賞に選ばれたのは、新渡戸文化学園・VIVITA JAPAN・tokotodesignによる「VIVISTOP NITOBE FURNITURE DESIGN PROJECT」。校舎の一角にあるものづくりスペースの椅子を小学5年生がデザイナーと共にアイデア発想し、図面製作、発注書づくり、林業地とのオンラインでのやりとり等まで行い、実際に自分たちの手で椅子を完成させるまで取り組んだプロジェクト。単なるものづくりに終わらない、多様なプロセスや体験、思いを包括したSTEAM教育として実現した点が評価された。

 その他、「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン」子ども部門の経済産業大臣賞優秀賞にエレコム「子供用ヘッドセット」、「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン」クリエイティブ部門の経済産業大臣賞優秀賞に日比野建設+幼児の城/南部保育園「IZY Kindergarten and Nursery」、審査委員長特別賞に1moreBaby応援団/電通「SEXOLOGY グローバルスタンダードなセクシュアリティ教育を発信するサイト」が選ばれた。

 また、新設された「BEYOND COVID-19特別賞」は、木馬舎/大起商事による幼稚園でのグループワーク用の飛沫感染対策デスク「DAIKIDS」や、ウィーケンの「おうちから世界への好奇心を育むオンライングローバルスクール」等、3作品が受賞した。

 第15回受賞作品234点を含むこれまでの受賞作品3,439点の作品を閲覧できるWebサイト「KIDS DESIGN AWARD 受賞作品検索」は10月25日公開予定。
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top