本牧南小学校「LOVOT」でプログラミング授業…9割が興味増

 ロボットベンチャーのGROOVE Xは2021年10月25日、横浜市立本牧南小学校にて同社が開発した家族型ロボット「LOVOT(らぼっと)」を使ったプログラミング授業を実施した。授業後のアンケートでは、9割の児童がプログラミングの興味や面白さが増したと回答している。

教育業界ニュース プログラミング
横浜市立本牧南小学校での「LOVOT」を使ったプログラミング授業のようす
  • 横浜市立本牧南小学校での「LOVOT」を使ったプログラミング授業のようす
 ロボットベンチャーのGROOVE Xは2021年10月25日、横浜市立本牧南小学校にて同社が開発した家族型ロボット「LOVOT(らぼっと)」を使ったプログラミング授業を実施した。授業後のアンケートでは、9割の児童がプログラミングの興味や面白さが増したと回答している。

 本牧南小学校は、パナソニック財団の一般研究指定校に選抜され「主体的で対話的な深い学びによる児童の自己肯定感を高めるICT活用をした授業のあり方の探求~SDGsの視点を生かしたカリキュラム・マネジメント~」をテーマに横浜国立大学大学院の野中陽一教授と研究に取り組んでいる。研究の一環として、2021年7月より校内の図書館を「学習情報発信センター」と位置付け「LOVOT」を配置。導入以降、「LOVOT」により図書館が既存の形に囚われない豊かな学びの場となっているという。

リシードで全文を読む
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top