2015年第1回「TEAP」志願者4,751人…前年比162% 2枚目の写真・画像

 日本英語検定協会は、2015年度第1回実施の「TEAP(ティープ)」が前年度同回と比較して志願者数が162%と増員したことを発表した。4技能型アカデミック英語能力判定試験として大学入試で採用されるなど、高い関心が寄せられているようだ。

教育・受験 受験
結果はバンドで表示される
結果はバンドで表示される

編集部おすすめの記事

特集

page top