トビタテ留学JAPANに高校生1,750人が応募、第1期の3倍以上に 2枚目の写真・画像

 文部科学省は、官民協働海外留学支援制度「トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム・高校生コース」の第2期生(平成28年度)の応募状況を発表。応募人数は1,750人となり、第1期の応募人数514人より3倍以上の増加となった。

教育・受験 高校生
高校生コース・第1期と第2期の応募数比較
高校生コース・第1期と第2期の応募数比較

編集部おすすめの記事

特集

page top