Apple Watchを保育現場で活用…子どもの状況を保護者が確認 6枚目の写真・画像

 保育士側も父兄側も、スマートフォンを持つようになり、保育所や託児所でも徐々に浸透しつつあるIT活用。今回、さらに先進的な、ウェアラブルデバイス活用の保育システム「tsubura.net」(ツブラネット)を、ドロップシステムが9日に発表した。

デジタル生活 保護者

編集部おすすめの記事

特集

page top