耳をふさがない子ども向けイヤホン「myFirst BCW」

 ウェアラブル機器や子ども向けIoT機器などを手がけるOaxis Japan(オアキシスジャパン)は2021年3月17日、耳をふさがないオープンイヤータイプの子ども向けワイヤレスイヤホン「myFirst BCW」を発売した。ワイヤレス化を実現した商品で、定価は8,980円(税込)。

デジタル生活 小学生
myFirst BCW(使用イメージ)
  • myFirst BCW(使用イメージ)
  • 骨伝導技術によるワイヤレスイヤホン
  • myFirst BCWの特徴
  • myFirst BCWの特徴
  • myFirst BCWの特徴
  • myFirst BCWの特徴
  • myFirst BCWの特徴
  • myFirst BCWの特徴
 ウェアラブル機器や子ども向けIoT機器などを手がけるOaxis Japan(オアキシスジャパン)は2021年3月17日、耳をふさがないオープンイヤータイプの子ども向けワイヤレスイヤホン「myFirst BCW」を発売した。ワイヤレス化を実現した商品で、定価は8,980円(税込)。

 「myFirst BCW」は、有線タイプだった従来商品「myFirst BC」から機能や性能をグレードアップさせた子ども向けワイヤレスイヤホンの最新モデル。Bluetoothによるワイヤレス接続を実現し、Oaxis Japanが子ども向けに提供するGPS搭載の子ども向けスマートウォッチ型キッズ携帯・スマートフォンとペアリング接続することで、音楽プレーヤー機能の再生、トラックのスキップ、ミュートなどをワンタッチで操作できる。

 骨伝導技術で耳をふさがないオープンイヤータイプで、最大音量制限機能付き。音楽を聴きながらでも周囲の環境音をしっかり聞き取ることができ、子どもの耳の健康や聴力に最大限配慮した構造になっている。イヤホンのヘッド部分は耳への負担が少ないシリコン製。本体部分は形状記憶型の素材を使っており、曲がりにくく折れにくい強度と高い防水性能を実現している。

 定価は8,980円(税込)。Oaxis Japanの公式サイトなどで購入できる。

◆myFirst BCW
本体サイズ:幅100mm(両耳間)、長さ140mm(耳から首部分)
本体重量:26g
使用素材:ポリカーボネート(PC)、ポリエチレンテレフタレート(PET)
ワイヤレス規格:Bluetooth
バッテリー容量(内蔵マイク):140mAh
最大連続利用時間:5時間
最大スタンバイ時間:480時間
USB充電タイプ:DC 5V
フル充電時間:2時間
ワイヤレス接続範囲:15m
価格:8,980円(税込)

《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top