「ゲーム依存症」は疾病、WHOが列挙…薬物・ギャンブルと同位 1枚目の写真・画像

 2018年6月18日、ジュネーブ時間12時(日本時間18日19時)、世界保健機関(WHO)は国際疾病分類の第11回改訂版(ICD-11)を公表した。現行の「ICD-10(1990年版)」以来、約30年ぶりの改訂。ゲーム依存症(ゲーム障害)に関する記載が盛り込まれた。

生活・健康 その他
「ゲーム依存症」は疾病、WHOが列挙…薬物・ギャンブルと同位(画像はイメージ)
「ゲーム依存症」は疾病、WHOが列挙…薬物・ギャンブルと同位(画像はイメージ)

編集部おすすめの記事

特集

page top