飯塚市とソフトバンク、教育事業で連携…Pepper活用 2枚目の写真・画像

 飯塚市とソフトバンクは2019年1月10日、人型ロボット「Pepper」の活用を中心とした教育事業連携に関する協定を締結した。2020年度からのプログラミング必修化に向けた教育環境づくりや、先端技術が活用できる人材育成、ICTの利活用などについて協力して取り組む。

教育業界ニュース 教育ICT

編集部おすすめの記事

特集

page top