マイナビに関するニュースまとめ一覧

経産省「未来の教室」第2次公募、18事業を採択 画像
教育業界ニュース

経産省「未来の教室」第2次公募、18事業を採択

 経済産業省「未来の教室」は2018年11月12日、委託事業者公募(第2次公募)採択事業一覧を掲載した。Mistletoeや立命館東京キャンパス、JTB、マイナビ、文京区立お茶の水女子大学こども園など18事業を採択し、第2次公募の採択を終了する。

10代女子が選ぶ、2018年上半期トレンドランキング、ヒト部門1位に芸人 画像
生活・健康

10代女子が選ぶ、2018年上半期トレンドランキング、ヒト部門1位に芸人

 マイナビが運営する10代女子向け総合メディア「マイナビティーンズ」は2018年8月28日、「2018年上半期 10代女子が選ぶトレンドランキング」を発表した。ヒト部門の1位には「ひょっこりはん」、モノ部門の1位には動画アプリ「Tik Tok」が選ばれた。

船橋高等学校サッカー部、マイナビとユニフォームスポンサー契約を締結 画像
教育・受験

船橋高等学校サッカー部、マイナビとユニフォームスポンサー契約を締結

 マイナビは、船橋市立船橋高等学校サッカー部とユニフォームスポンサー契約を締結した。高校生のユニフォームスポンサー(胸元)として、初めて協賛する。

大学1・2年生のキャリア意識、やりたい仕事イメージ「ある」4人に3人 画像
教育・受験

大学1・2年生のキャリア意識、やりたい仕事イメージ「ある」4人に3人

 マイナビは2018年3月26日、大学1・2年生のキャリア観などを初めて調査した「大学生低学年のキャリア意識調査」の結果を発表。74.7%は自分がやりたい仕事についてのイメージがあり、「大学の教職員」「インターネット」「両親の話」に影響を受けていることがわかった。

卒業旅行の平均額は4万2,000円…旅行先2位は沖縄、1位は? 画像
生活・健康

卒業旅行の平均額は4万2,000円…旅行先2位は沖縄、1位は?

 マイナビトラベルは2018年3月12日、大学生の「卒業旅行の実態調査」結果を発表した。卒業旅行に行く学生は77.8%で、卒業旅行先ランキングでは「大阪」が1位。1回の卒業旅行(国内)にかける費用は、平均4万2,000円だった。

10代女子が予測、2018年トレンドランキング…モノ篇1位に高額商品 画像
趣味・娯楽

10代女子が予測、2018年トレンドランキング…モノ篇1位に高額商品

 マイナビが運営する10代女子向け総合メディア「マイナビティーンズ」は2018年2月1日、「10代女子が選ぶトレンド予測ランキング2018」を発表した。モノ篇の1位は「一眼レフカメラ」、コトバ篇の1位は「~かて」がランクインした。

男性の育児休業、女子学生の半数以上「すごくかっこいい」 画像
生活・健康

男性の育児休業、女子学生の半数以上「すごくかっこいい」

 「育児休業を取得する男性」について、「すごくかっこいい」と感じる女子学生が初めて5割を超えたことが2018年1月30日、「大学生のライフスタイル調査」の結果からわかった。「育児休業を取得する男性」を「すごくかっこいい」と感じる男子学生は38.8%にとどまった。

一人暮らしvs実家暮らし、大学生活費の「差」はどれくらい? 画像
生活・健康

一人暮らしvs実家暮らし、大学生活費の「差」はどれくらい?

 マイナビ学生の窓口は2017年11月25日、「一人暮らし」と「実家暮らし」それぞれの大学生の生活費について調査した結果を発表した。生活費の合計金額の平均は、一人暮らしが約6万円で実家暮らしの約1.7倍。また食費の平均が約1.5倍、交際費はあまり差がなかった。

インターンシップ参加率は7割超、平均2.7社…大学生・大学院生調査 画像
教育・受験

インターンシップ参加率は7割超、平均2.7社…大学生・大学院生調査

 マイナビは2017年11月16日、「2017年度マイナビ大学生インターンシップ調査」の結果を発表した。大学生・大学院生のインターンシップ参加率は72.2%、参加経験者の参加者数は平均2.7社だった。

2017年10代の人・物トレンドランキング、キーワードは「インスタ映え」 画像
生活・健康

2017年10代の人・物トレンドランキング、キーワードは「インスタ映え」

 マイナビが運営する10代女子向け総合メディア「マイナビティーンズ」は2017年11月15日、「2017年ティーンが選ぶトレンドランキング」を発表した。コトバ篇の1位には「インスタ映え」、コト篇の1位には「TTポーズ」が選ばれた。

学生と企業の適合度、AIが判断…三菱総研とマイナビの就活支援新サービス 画像
教育・受験

学生と企業の適合度、AIが判断…三菱総研とマイナビの就活支援新サービス

 三菱総合研究所とマイナビは共同で、学生の就職活動を支援する新サービス「納得できる企業研究」を10月23日より開始した。このサービスは、三菱総研が開発したHR(人材)Tech AIエンジン「HaRi」にマイナビが保有するデータを活用し、本人との適合度を提示するもの。

18年卒生「就職戦線」総括、インターンシップ参加率は5年連続増 画像
生活・健康

18年卒生「就職戦線」総括、インターンシップ参加率は5年連続増

 マイナビは9月20日、「2017年度(2018年卒)新卒採用・就職戦線総括」を発表した。今年度はインターンシップの実施率の増加と3月に集中した活動が特徴で、前年よりハイスピードに進捗したという。また、未内定の学生の半数は10月末以降も活動継続の意向を示している。

2018年卒の就活、漢字1文字で表すと…1位は5年連続のあの字 画像
教育・受験

2018年卒の就活、漢字1文字で表すと…1位は5年連続のあの字

 出産(育児)を希望する女子学生が企業を選ぶ際、「育休制度」や「時短勤務制度」に関心が高いことが、マイナビ学生就職モニター調査の結果からわかった。2017年の就職活動を表す漢字の1位は5年連続で「楽」だった。

18年卒の内々定率、6/15時点で67.7%…理系は男女ともに7割超え 画像
生活・健康

18年卒の内々定率、6/15時点で67.7%…理系は男女ともに7割超え

 マイナビは6月19日、特別調査「2018年卒マイナビ大学生就職内定率調査(6月15日時点)」を発表。内々定率は5月末より14.4pt増の67.7%に達し、前年6月末時点の内々定率(65.3%)を上回った。文理別では理系の方が内々定率が高く、男女ともに7割を超えている。

【大学受験】ゼミや研究室を体験、マイナビ「ミライガク」6/10 画像
教育イベント

【大学受験】ゼミや研究室を体験、マイナビ「ミライガク」6/10

 マイナビは6月10日、体験型進学イベント「ミライガク2017」を東京流通センター第一展示場で開催する。参加する大学や専門学校のゼミや研究室がブースを出展。1日でたくさんの学びを体験できるとし、進路選択のきっかけにしてほしいという。

インターンシップ参加率5年連続増加で65.2%、5年前の2倍以上に 画像
教育・受験

インターンシップ参加率5年連続増加で65.2%、5年前の2倍以上に

 「2018年卒マイナビ大学生広報活動開始前の活動調査」によると、インターンシップに参加した学生は前年より3.1ポイント増の65.2%にのぼり、5年連続で増加していることが明らかになった。5年前と比べると2倍以上の参加率になっている。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 最後
Page 1 of 8
page top