高知県に関するニュースまとめ一覧(2 ページ目)

【夏休み2018】けんせつ小町が活躍、建設現場見学会7/24-8/24 画像
教育イベント

【夏休み2018】けんせつ小町が活躍、建設現場見学会7/24-8/24

 日本建設業連合会主催・国土交通省後援の「けんせつ小町活躍現場見学会」が、平成30年7月24日~8月24日に全国19か所の工事現場で開催される。女子小・中学生とその保護者を対象に、女性が主体的に活躍する工事現場の見学やお仕事体験などを実施。参加費は無料。

大学生14名が四国一周サイクリング…11日かけて1000kmを完走 画像
教育・受験

大学生14名が四国一周サイクリング…11日かけて1000kmを完走

 大学生14名6チームが四国約1000kmをサイクリングする「四国一周サイクリングChallenge!」に挑戦し、11日間かけて完走した。

【高校受験2018】高知県公立高入試A日程の志願状況・倍率(確定)高知追手前(普通)1.04倍など 画像
教育・受験

【高校受験2018】高知県公立高入試A日程の志願状況・倍率(確定)高知追手前(普通)1.04倍など

 高知県教育委員会は平成30年2月16日、平成30年度(2018年度)高知県公立高等学校入学者選抜A日程などの2月16日時点の志願状況・倍率(確定)を発表した。学校別の志願倍率は高知追手前(普通)1.04倍、高知小津(理数)0.68倍など。

【インフルエンザ17-18】39都府県で報告数が減少 画像
生活・健康

【インフルエンザ17-18】39都府県で報告数が減少

 厚生労働省は、2018年2月5日から2月11日までのインフルエンザの発生状況を発表した。定点あたり報告数は45.38と前週よりも減少し、39都府県で前週の報告数よりも減少がみられた。

都道府県別名字ランキング、全国トップ常連「佐藤」実は…1位は9都県だけ 画像
生活・健康

都道府県別名字ランキング、全国トップ常連「佐藤」実は…1位は9都県だけ

 「名字由来net」を運営するリクスタは、「『佐藤』さん都道府県別ランキング」を発表した。全国順位で1位常連の「佐藤」だが、都道府県別で見ると、1位なのは北海道、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、新潟県、徳島県、大分県の9道県だった。

JAL×ベネッセ、地方発航空券+宿泊セット「大学受験応援パック」発売 画像
教育・受験

JAL×ベネッセ、地方発航空券+宿泊セット「大学受験応援パック」発売

 JALとベネッセは、首都圏の大学を目指す受験生を対象に、地方の各空港から羽田空港までの往復航空券と宿泊がセットになった「JALで行く 大学受験応援パック 東京」を発売する。対象期間は2018年2月・3月。プランは受験日に合わせて期間中毎日利用できる。

真夏の祭典「高知よさこい祭り」6つの要素や見どころ、拡大と進化の歴史【夏休み自由研究】 画像
教育・受験

真夏の祭典「高知よさこい祭り」6つの要素や見どころ、拡大と進化の歴史【夏休み自由研究】

 よさこい踊りの本場高知県で8月10日から12日、第64回「南国土佐・高知よさこい祭り」が開催された。夏休みも後半であることから、お祭りを題材とした研究に利用できるよう、よさこいの歴史や要素、お祭りとしての見どころなどを紹介する。

「道の駅」10駅を追加登録、木更津うまくたの里など…全国1,117駅 画像
生活・健康

「道の駅」10駅を追加登録、木更津うまくたの里など…全国1,117駅

 国土交通省は4月21日、「道の駅」として新たに10駅を登録したと発表した。今回の登録で全国の「道の駅」は1,117駅となる。

ヤフーが指導、全国6都市プログラミング体験教室「Hack Kids」 画像
教育ICT

ヤフーが指導、全国6都市プログラミング体験教室「Hack Kids」

 ヤフーは5月から、小学生向けプログラミング体験教室「Hack Kids(ハック・キッズ)」を全国で開催する。青森県八戸市、宮城県石巻市、長野県北安曇郡白馬村、高知県高知市、福岡県北九州市、大分県大分市のYahoo! JAPAN拠点6都市でエンジニアらが授業する。

【GW2017】国内旅行は早期予約が増加、青森県の人気が上昇 画像
趣味・娯楽

【GW2017】国内旅行は早期予約が増加、青森県の人気が上昇

 旅行予約サービス「楽天トラベル」は、4月29日~5月7日の国内宿泊の予約人泊数をもとに、2017年ゴールデンウィークの国内旅行動向を発表した。全体の動向として、早期予約が増加。また、前年と比べ人気が上昇したエリアのランキングで、青森県が1位を獲得した。

【高校受験2017】高知県公立高校入試A日程の出願状況・倍率(確定)高知追手前0.94倍ほか 画像
教育・受験

【高校受験2017】高知県公立高校入試A日程の出願状況・倍率(確定)高知追手前0.94倍ほか

 高知県教育委員会は平成29年2月17日、平成29年度(2017年度)高知県公立高等学校入学者選抜A日程等の志願者等の状況を公表した。A日程全日制課程の定員5,370人に対する志願者数は4,184人で、志願率は0.81倍。志願率がもっとも高いのは高知工業(建築)の1.40倍。

人口10万人あたりの図書館数は西高東低、3位島根・2位富山・1位は? 画像
生活・健康

人口10万人あたりの図書館数は西高東低、3位島根・2位富山・1位は?

 人口10万人あたりの図書館数は、1位「高知県」、2位「富山県」、3位「島根県」であることがNTTタウンページの調査により明らかになった。3年連続の1位となった高知県には、2018年に図書館を含めた複合施設「オーテピア」が開館予定だ。

美術館に機関車…アートゾーンで考える高知の森林鉄道12/11まで 画像
趣味・娯楽

美術館に機関車…アートゾーンで考える高知の森林鉄道12/11まで

 高知市内の美術館「藁工ミュージアム」でこのほど、「AからZ(アートゾーン)で考える 高知の森林鉄道」と題した企画展が始まった。魚梁瀬森林鉄道など高知県内の森林鉄道にちなんだ展示が行われている。

スマホのゲームアプリ、利用時間・課金率1位はあの県 画像
デジタル生活

スマホのゲームアプリ、利用時間・課金率1位はあの県

 大広は8月29日、「47都道府県 スマホアプリ利用実態調査」の結果を発表した。ゲームアプリは、利用時間、課金率ともに「香川県」が1位だった。香川県をはじめとした四国や九州など、西日本の方がゲームアプリへの関心が高く、ヘビーユーザーも多い傾向にあった。

博報堂と高知県佐川町、小学校高学年向け「創造性教育プログラム」を共同開発 画像
教育ICT

博報堂と高知県佐川町、小学校高学年向け「創造性教育プログラム」を共同開発

 博報堂と高知県佐川町は4月26日、小学校高学年向けの創造性教育プログラム「ロボット動物園」を共同開発したことを発表した。ロボットを作成する過程で創意工夫や問題解決などの能力を育むことがねらい。今後は全国の小学生、中学生向けに発展させていく。

【GW2016】今回で10回目、とさでん交通「電車の日イベント」5/3 画像
趣味・娯楽

【GW2016】今回で10回目、とさでん交通「電車の日イベント」5/3

 とさでん交通は憲法記念日の5月3日、今回で10回目となる「電車の日イベント」を桟橋車庫(高知市)で開催する。開催時間は10時(一部イベントの参加受付は9時30分)から15時まで。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
Page 2 of 4
page top