動物園に関するニュースまとめ一覧(5 ページ目)

10/1は「都民の日」動物園・美術館など施設無料&記念行事 画像
生活・健康

10/1は「都民の日」動物園・美術館など施設無料&記念行事

 東京都は10月1日を「都民の日」と定め、都が運営する施設の無料開放や記念行事を実施する。2017年は、20施設の入園料や使用料などが無料となり、6施設で記念行事が行われる。Webサイトでは該当施設を一覧で紹介している。

双子のツメナシカワウソの赤ちゃんの名前募集…伊勢シーパラダイス 画像
生活・健康

双子のツメナシカワウソの赤ちゃんの名前募集…伊勢シーパラダイス

 伊勢シーパラダイスは、4月に誕生したツメナシカワウソの双子の赤ちゃんの名前を募集する。募集期間は8月19日から9月30日。応募は、投票箱へ投票または、電子メール、郵送にて受け付ける。

ジャイアントパンダの赤ちゃんの名前、応募総数32万超…9月下旬に発表 画像
生活・健康

ジャイアントパンダの赤ちゃんの名前、応募総数32万超…9月下旬に発表

 恩賜上野動物園は8月17日、ジャイアントパンダ赤ちゃんの名前応募状況を公表した。7月28日~8月10日の募集期間で、32万2,581件の応募があった。応募された名前の中から選考作業などを行い、生後100日を迎える9月下旬を目途に名前を決定・発表する。

すくすく育ってね、アドベンチャーワールド「オキゴンドウ」の赤ちゃん誕生 画像
生活・健康

すくすく育ってね、アドベンチャーワールド「オキゴンドウ」の赤ちゃん誕生

 アドベンチャーワールドで8月15日、クジラの仲間オキゴンドウの赤ちゃんが誕生した。赤ちゃんの性別は不明。体長は推定160センチ、体重は推定50キロ。「マリンウェーブ」にて、母親がサポートするように親子一緒に泳いでおり、元気に過ごしている。

アミメキリンの赤ちゃん誕生、一般公開中…羽村市動物公園 画像
生活・健康

アミメキリンの赤ちゃん誕生、一般公開中…羽村市動物公園

 羽村市動物公園は、8月5日からアミメキリンの赤ちゃんの一般公開を行っている。赤ちゃんは7月21日の早朝に誕生、母親は「小町」父親は「タツキ」。園での出産は約5年ぶり。

【夏休み2017】夜の動物園・ナイトズー、東京・神奈川・大阪の6園を特集 画像
趣味・娯楽

【夏休み2017】夜の動物園・ナイトズー、東京・神奈川・大阪の6園を特集

 さまざまな動物を間近に見ることができる動物園。夏休み期間中は、多数の園が開園時間を夜間まで延長するナイトズーを企画している。今回はこのうち、東京都、神奈川県、大阪府の6園のナイトズーをピックアップして紹介したい。

【夏休み2017】檻の中に人間が…那須サファリパークの新アクティビティバス 画像
趣味・娯楽

【夏休み2017】檻の中に人間が…那須サファリパークの新アクティビティバス

那須サファリパークは、檻の中に人間が入ってサファリゾーンを探検する新感覚のアクティビティバス「WILD RIDE」を7月28日より導入する。

上野動物園、ジャイアントパンダの赤ちゃんの名前募集 画像
生活・健康

上野動物園、ジャイアントパンダの赤ちゃんの名前募集

 恩賜上野動物園は、6月12日に生まれたジャイアントパンダの赤ちゃんの名前を7月28日より募集する。応募は1人1回まで、Webサイトや郵送、応募箱で8月10日まで受け付ける。9月下旬を目途に名前を決定し、発表する。

【夏休み2017】テーマパークや動物園など9か所、JAFの職場見学体験 画像
教育イベント

【夏休み2017】テーマパークや動物園など9か所、JAFの職場見学体験

 日本自動車連盟(JAF)は、中高生を対象とした「職場見学体験」を全国8エリアで開催する。JAFの仕事のほか、テーマパークや動物園など、さまざまな職場体験が用意されている。申込みは、Webサイトより受け付けている。

夜の動物園・ナイトズー2017、北海道から静岡県まで25園<東日本編> 画像
趣味・娯楽

夜の動物園・ナイトズー2017、北海道から静岡県まで25園<東日本編>

 夜行性の動物がいきいきと活動するようすや、夜ならではの催しを多数開催する「夜の動物園(ナイトズー)」。リセマムでは、47都道府県の動物園のうち東日本エリアに絞り、期間限定で夜の動物園やナイトズーイベントを開催する25園を紹介する。

アミメキリンの赤ちゃん、サバンナエリアにデビュー…アドベンチャーワールド 画像
趣味・娯楽

アミメキリンの赤ちゃん、サバンナエリアにデビュー…アドベンチャーワールド

 和歌山県白浜町にあるアドベンチャーワールドでは、7月13日午前11時より、6月6日に生まれたアミメキリンの赤ちゃんが草食動物たちが暮らすサバンナエリアにデビューする。

上野駅公園口を日暮里方向に移設、公園内へ直進可能に 画像
生活・健康

上野駅公園口を日暮里方向に移設、公園内へ直進可能に

 JR東日本東京支社は7月10日、東北本線上野駅(東京都台東区)の公園口を移設すると発表した。

上野動物園、学びを充実…子ども動物園「すてっぷ」へリニューアル7/11 画像
趣味・娯楽

上野動物園、学びを充実…子ども動物園「すてっぷ」へリニューアル7/11

 恩賜上野動物園は7月11日、園内西園の子ども動物園をリニューアルオープンする。新しい子ども動物園の名は「子ども動物園すてっぷ」。動物とふれあい、かわいがる気持ちを育むという理念はそのままに、「学び」の機能をより充実させた施設になるという。

【夏休み2017】夜9時まで開園、天王寺動物園「夏のナイトZOO」7/29スタート 画像
趣味・娯楽

【夏休み2017】夜9時まで開園、天王寺動物園「夏のナイトZOO」7/29スタート

 大阪市の天王寺動物園は、7月29日からの金曜日・土曜日を中心に「夏のナイトZOO」を開催する。通常は午後5時までの開園時間が午後9時までとなり、夜の動物のようすを鑑賞できる。入園料は、大人500円、小中学生200円、未就学児無料。

秩父鉄道「ホタル列車」車内でホタル観賞…東武動物公園とコラボ 画像
趣味・娯楽

秩父鉄道「ホタル列車」車内でホタル観賞…東武動物公園とコラボ

 秩父鉄道は6月24日、列車内でホタルを間近で観賞できる「ホタル列車」を運行する。

パンダの赤ちゃん誕生、経済効果は約267億円…関西大 画像
教育・受験

パンダの赤ちゃん誕生、経済効果は約267億円…関西大

 もし、シンシンに赤ちゃんが生まれれば、東京都内の経済効果は約267億4,736万円にのぼるという。関西大学名誉教授の宮本勝浩氏は6月7日、「上野動物園のパンダの赤ちゃん誕生の経済効果」と題した研究内で試算を発表した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 最後
Page 5 of 18
page top