Androidアプリに関するニュースまとめ一覧(10 ページ目)

学習アプリ
趣味アプリ
生活アプリ
英語学習アプリ
絵本アプリ
iPhoneアプリ
iPadアプリ
Androidアプリ

ポケモンGOもイースター、ポケモンのタマゴを探せ!イベント 画像
趣味・娯楽

ポケモンGOもイースター、ポケモンのタマゴを探せ!イベント

 ナイアンティックは、「ポケモン GO」のイベント「ポケモンのタマゴを探せ!」を開始した。4月20日までの期間中、いつもより多くの種類のポケモンが2kmのタマゴから孵るとのこと。

DMM、留学サポート拡充…DMM英会話・iKnow!が最大1年無料 画像
教育業界ニュース

DMM、留学サポート拡充…DMM英会話・iKnow!が最大1年無料

 DMM.comが展開する留学エージェント「DMM留学」が、留学前後の英語学習をさらに手厚くサポートするサービスの開始を発表した。これまで留学期間と同等日数分のみ無料としていた「DMM英会話/iKnow!」の利用特典期間を、最大1年間に拡大するという。

子どもの「ネットいじめ」被害を可視化、個人向け風評対策アプリ 画像
生活・健康

子どもの「ネットいじめ」被害を可視化、個人向け風評対策アプリ

 METHODは、個人向け風評対策アプリ『SWAG for Personal』のiOS版を先行してリリースしたことを発表した。

東京六大学野球、「BIG6.TV」がリーグ戦全試合を無料ライブ配信 画像
趣味・娯楽

東京六大学野球、「BIG6.TV」がリーグ戦全試合を無料ライブ配信

 「東京六大学野球2017年春季・秋季リーグ戦」全試合を無料でライブ配信するウェブサービス「BIG6.TV」がオープンした。

スマホを自分の英単語帳に…「ターゲットの友 for 1400」有料機能追加 画像
教育ICT

スマホを自分の英単語帳に…「ターゲットの友 for 1400」有料機能追加

 旺文社は、英単語アプリ「大学受験の英単語-ターゲットの友 for 1400」のアプリ内課金サービスを3月31日より開始した。有料のアップデート機能を加えることで、スマートフォンを自分だけの英単語帳のように使えるという。

京急電鉄「すいてる電車」を案内…公式アプリ3/28配信開始 画像
デジタル生活

京急電鉄「すいてる電車」を案内…公式アプリ3/28配信開始

 京浜急行電鉄(京急)は3月27日、同社のスマートフォン向け公式アプリ「京急線アプリ」を配信すると発表した。運行情報などのほか、すいている電車を案内する機能も提供する。

花まるラボ、考える力を養うアプリ「Think!Think!」を完全無料化 画像
教育ICT

花まるラボ、考える力を養うアプリ「Think!Think!」を完全無料化

 花まるラボは3月23日、教材アプリ「Think!Think!(シンクシンク)」の完全無料化を発表した。公開から1年間は月額1,600円の有料アプリだったが、完全無料化に伴い、ゲーミフィケーションを取り入れた内容へリニューアルした。

家族見守りアプリ「まもるゾウ2」モニタリング機能追加 画像
デジタル生活

家族見守りアプリ「まもるゾウ2」モニタリング機能追加

 AXSEEDは3月21日、子どもをスマホ依存やネットの危険から守るアプリ「まもるゾウ2」で、アプリの利用時間を時間帯別利用状況を確認できる「モニタリング機能」の提供を開始した。保護者用はAndroid、iOS、子ども用はAndroidのみに対応している。

Google、子どものAndroid端末見守りアプリ「Family Link」公開 画像
デジタル生活

Google、子どものAndroid端末見守りアプリ「Family Link」公開

 米Googleは3月16日(現地時間)、アメリカ国内において、13歳以下の子どものAndroid端末利用を見守るアプリ「Family Link(ファミリーリンク)」の提供を開始した。アカウントの管理やアプリの利用時間を確認できるほか、端末利用時間を制限できる。

ポケモンGO公認「宮津市天橋立ワールドマップ」遊びながら京都の歴史が学べる 画像
趣味・娯楽

ポケモンGO公認「宮津市天橋立ワールドマップ」遊びながら京都の歴史が学べる

 京都府は、ナイアンティックが配信・運営するiOS/Android向けゲームアプリ『ポケモンGO』の公式地図「日本の聖地 天橋立三所詣GO ワールドマップ」を公開しました。

ナビタイム、飛散量を確認できる「花粉マップ」提供開始 画像
デジタル生活

ナビタイム、飛散量を確認できる「花粉マップ」提供開始

 ナビタイムジャパンは、花粉の飛散量を確認できる「花粉マップ」の提供を3月10日より開始した。「NAVITIME forスゴ得」「NAVITIME(iOS/Android)」「NAVITIME for auスマートパス」「NAVITIME for App Pass」に対応。無料で利用できる。

合言葉だけでママ同士がおたより共有「おたよりBOX」新機能追加 画像
デジタル生活

合言葉だけでママ同士がおたより共有「おたよりBOX」新機能追加

 ニフティが提供する、プリント整理アプリ「おたよりBOX」は、新たに同じクラスに通うママ同士でおたよりを共有できる「クラス共有機能」を、3月8日より提供開始した。

大学2年生の約半数が就活を意識、メインツールはスマホ 画像
教育・受験

大学2年生の約半数が就活を意識、メインツールはスマホ

 アンケートアプリ「TesTee(テスティー)」を運営するテスティーが現役大学生を対象に行った「就活に関するアンケート」によると、大学2年生の約半数が就活を意識していることが明らかになった。また、就活のメインツールはスマートフォン。SNSも活用されていた。

仮想銀行で“金融”を学ぶ小学生向けアプリ「ハロまね」、三井住友カードが公開 画像
教育ICT

仮想銀行で“金融”を学ぶ小学生向けアプリ「ハロまね」、三井住友カードが公開

 三井住友カードは2月15日、小学校中学年~高学年向けの金融教育アプリ「ハロまね~親子で学ぶ、こどものお金管理~」を公開した。アプリはiOS版/Android版が公開されており、App StoreまたはGoogle Playからダウンロード可能。

黒板をICT機器に変えるアプリ「Kocri(コクリ)」にWindows版追加 画像
教育業界ニュース

黒板をICT機器に変えるアプリ「Kocri(コクリ)」にWindows版追加

 黒板メーカーのサカワは、既存の黒板をICT機器に変えるハイブリッド黒板アプリ「Kocri(コクリ)」のWindows対応版「Kocri for Windows」を発表した。3月13日に発売予定。

算数と歴史を学ぶ勉強アプリ「クイズ!せんごくさんすう」4月リリース 画像
教育ICT

算数と歴史を学ぶ勉強アプリ「クイズ!せんごくさんすう」4月リリース

 総合エンタテイメント企業シティコミュニケーションズのグループ会社スマイルアップは、算数や歴史をクイズ形式で楽しく学べるスマートフォン向けゲームアプリ「クイズ!せんごくさんすう」の開発を進めている。推奨年齢は小学1から3年生。4月リリース予定。

  1. 先頭
  2. 5
  3. 6
  4. 7
  5. 8
  6. 9
  7. 10
  8. 11
  9. 12
  10. 13
  11. 14
  12. 15
  13. 20
  14. 30
  15. 40
  16. 最後
Page 10 of 40
page top