宇宙教育の父 的川氏、はまぎん こども宇宙科学館の館長に

教育・受験 その他

はまぎん こども宇宙科学館
  • はまぎん こども宇宙科学館
 JAXA名誉教授・技術参与、NPO法人「子ども・宇宙・未来の会」(KU-MA)会長で、小惑星探査機「はやぶさ」の広報を担当した的川泰宣(まとがわ やすのり)氏が3月1日、「はまぎん こども宇宙科学館」の新館長に就任する。

 こども宇宙科学館ではこれを記念して3月30日(金)、「はやぶさと日本人の心」と題する就任記念講演会を開催する。対象は小学校3年生から高校生まで(小中学生は保護者同伴)、定員は200名。3月10日まではがきにて応募を受け付けている。

◆はやぶさと日本人の心
 日時:3月30日16:00〜17:30
 会場:はまぎん こども宇宙科学館
 申込方法:往復はがき
《田村麻里子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)