9か国20校が出展する「バーチャル世界留学フェア」、オンラインで3/15まで開催

 多国籍人材事業や留学促進支援事業を展開するフォースバレーコンシェルジュは、3月15日までの期間中、インターネット上で世界の大学・高校生などが参加できる「バーチャル留学フェア 2013 春」を開催する。出展校は9か国20大学で、参加費は無料。

教育ICT その他
バーチャル世界留学フェア 会場画面
  • バーチャル世界留学フェア 会場画面
  • バーチャル世界留学フェア ブース一覧画面
 多国籍人材事業や留学促進支援事業を展開するフォースバレーコンシェルジュは、3月15日までの期間中、インターネット上で世界の大学・高校生などが参加できる「バーチャル留学フェア 2013 春」を開催する。出展校は9か国20大学で、参加費は無料。

 昨夏に初開催した同フェアには、日本の18大学が参加し、動画などで大学を紹介。70か国から参加登録が行われ、総来場者数は約6,000人に達したという。2回目の今回は日本の大学に加え、イギリス・フランスなどの海外大学が多数出展する。世界の名門大学や高校が2,000校以上の教育機関とのネットワークを基盤に、世界へのプロモーションを実施することができ、効率的・効果的に優秀な留学生の獲得が可能になるという。

 同フェアを通じて日本の大学・大学院などの教育機関が国際競争力を高めることで、グローバル戦略遂行の一助となることが狙いだという。

◆TOP CAREER バーチャル留学フェア 2013 春
開催日程:3月15日(金)まで※24時間参加可能
出展校:早稲田大学・東北大学・神戸大学・上智大学・明治大学・日本学生支援機構(JASSO)・ロンドンビジネススクール(イギリス)・HEC経営大学院(フランス)・マギル大学(カナダ)・復旦大学(中国)・浦項工科大学校(韓国)・チュラロンコン大学(タイ)ほか
参加費:無料
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)