「カードゲームで学ぶ生物多様性」SAPIXが大阪で6/30開催

教育・受験 学校・塾・予備校

カードゲームをしながら環境学習をする
  • カードゲームをしながら環境学習をする
  • SAPIXの環境教育
 中学受験を主とする学習塾SAPIX(サピックス)は、環境学習イベント「チャレンジ!マイ・ネイチャー~カードゲームで学ぶ『せいぶつたようせい』~」を6月30日に開催する。対象は小学3年生から5年生で事前申込みが必要。保護者とペアで参加する。

 生物多様性は、環境問題の中でも特に重要視されているテーマの一つだ。サピックスでは、生物多様性を子どもたちに正しく理解してもらうこと、人間と生き物という観点から自らの生活を見直してもらうことを目的として、このカードゲームを利用した教材を開発したという。

 このイベントでは、わかりやすい授業と楽しいゲームで、生物多様性を効果的に学習することができる。子どもたちに大人気のカードゲームだが、年々種類も多様化してきている。そのカードゲームを使って学習ができるとなれば、一石二鳥ではないだろうか。ぜひこの機会に体験したい。

◆「チャレンジ!マイネイチャー」
日時:6月30日(日)13:00~15:00
場所:梅田センタービル16階E会議室
対象:小学3~5年生
参加費:3,360円
申込方法:HPで要確認。5月13日(月)14:00から受付開始
※2名1組(子ども1名・保護者1名)での参加。
《田邊良恵》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)