大阪府、実践的な英語を学ぶ「グローバル体験プログラム」の参加高校を募集

教育・受験 学習

グローバル体験プログラム
  • グローバル体験プログラム
  • プログラム内容
  • 実施日程
  • 昨年の様子
 大阪府国際化戦略実行委員会は、グローバル人材の育成に取り組む府内の高校をサポートする「グローバル体験プログラム」を実施するにあたり、参加校を募集する。参加費は無料。

 本プログラムは、大阪府と大阪府国際交流財団が主催、ECC国際外語専門学校が事業を受託し実施するもの。「空港カウンター」「機内」「ホテルフロント」「レストラン」などの模擬施設を活用した実践的な英語学習で、参加する生徒の海外への興味を引き出し学習意欲の向上を図るとともに、グローバルな感覚・能力を育成し、将来の海外留学などを考えるきっかけとなる内容だという。

 今年度は各学校のニーズに応じて学習内容を選択できるよう、英語でグローバル体験(疑似施設を使った英語実践授業)、グローバル職業体験(基本的な国際基準の立ち居振る舞いなどの習得)、本格留学体験(ホームステイ疑似体験)という、3つのプログラムを用意。海外への修学旅行、研修旅行の事前研修としても活用できるという。

 対象者は、大阪府内の高等学校、中等教育学校後期過程、特別支援学校高等部、高等専門学校または専修学校高等過程の生徒で、学校からの団体申込みとなる。実施日は、2013年5月下旬から2014年2月までに設定された日程の中から希望日を選択。1回あたりのプログラムは120分。申込みはWebサイトから、または電話にて受け付ける。
《荻田和子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)