日大、女子高生のための実験・実習セミナー「サイエンススクールforガールズ」開催

教育・受験 学校・塾・予備校

サイエンススクールforガールズ2013
  • サイエンススクールforガールズ2013
  • サイエンススクールforガールズ2013
 日本大学は8月6日、女子高校生のための実験・実習セミナー「サイエンススクールforガールズ2013」を開催する。9種類の実験・実習メニューの中から興味のある内容を選んで体験するほか、理系女性のキャリアデザインについての講義もある。

 主催は、同大生物資源科学部男女共同参画推進委員会と神奈川県立かながわ女性センター。女性科学者や理系女子高生を支援する取り組みとして毎年実施している。

 花びらの色素を抽出して種類や組成を科学的に比較する「フラワーサイエンス」、樹木の熱環境への影響を測定し、葉や枝などの表面形態を観察する「森の“不思議”発見!」など、9種類の実験・実習が用意されている。また、午前中には「理系女性のキャリアデザイン」をテーマに講義があり、昼食には大学の学食を無料体験。女子大生らと学食を囲み、研究内容や大学生活などについて話を聞くこともできる。

 対象は女子高校生。保護者や教員の見学も可能。参加無料。場所は、同大生物資源科学部。時間は、午前10時半から午後3時。定員は約135人(先着順)。申込受付期間は、7月30日まで。参加希望者は、メールに希望する実験・実習メニュー(第2希望まで)と必要事項を記入し、同大生物資源科学部生命化学科内サイエンススクールforガールズ事務局へ申し込む。

◆女子高校生のための実験・実習セミナー「サイエンススクールforガールズ2013」
主催:日本大学生物資源科学部男女共同参画推進委員会、神奈川県立かながわ女性センター
日時:8月6日10:30~15:00(10:00受付開始)
場所:日本大学生物資源科学部(神奈川県藤沢市亀井野1866)
対象:女子高校生
定員:約135人(先着順)
参加費:無料
応募方法:メールに必要事項を記入し、サイエンススクールforガールズ事務局へ申し込む
締切:7月30日
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)