東京都教委「中学生科学コンテスト」初開催、3人1組の出場チーム募集

教育・受験 学習

中学生科学コンテスト
  • 中学生科学コンテスト
  • 中学生科学コンテスト
 東京都教育委員会は11月24日、「中学生科学コンテスト」を初めて開催する。対象は、都内の中学校(中等教育学校前期課程を含む)に在籍する1、2年生、3人1組のチーム。9月5日まで、参加チームを募集している。

 高校生向けにはこれまでもあったが、中学生対象の科学コンテストは今回が初めて。生徒が理科や数学などの能力を競い合い、切磋琢磨する場を提供し、科学好きの生徒の裾野を広げようと実施する。

 コンテストでは、3人1組のチームで協力しながら筆記と実技競技に取り組む。筆記競技は、理科や数学などの内容を組み合わせた課題、実生活や実社会と関連させた課題を出題。生徒は、これまで学習した内容に加え、新たに示される情報を活用して課題を解決していく。実技競技では、ものづくりの能力、コミュニケーション能力などを用いて課題を解決する力を競い合う。

 筆記と実技の合計得点で順位を決定し、上位2チームは12月21日から22日に国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区)で開催される「科学の甲子園ジュニア全国大会」に東京都代表チームとして出場する。

 対象は、都内の中学1・2年生。3人1組のチーム構成は、「同じ学校の生徒のみ」「同じ区市町村にある複数の学校の生徒」のいずれか。同じ学校から何チームでも参加可能。

 参加希望者は、所定の参加申込書を1部作成し、所属する学校に提出する。複数の学校の生徒でチームを作る場合は、参加申込書1部を作成後、コピーをとり、チームの生徒が所属するすべての学校に1部ずつ提出する。締切は9月5日。

◆中学生科学コンテスト
主催:東京都教育委員会
日時:11月24日9:00~12:45(予定)
会場:都立学校
対象:都内の中学校(中等教育学校前期課程を含む)に在籍する1、2年生
チーム構成:3人1組(同じ学校の生徒のみ、同じ区市町村にある複数の学校の生徒で構成のいずれか)
参加費:無料(交通費は自己負担)
競技方法:理科・数学などにかかわる筆記競技と実技競技
選考:筆記と実技の合計得点で順位を決定し、上位2チームを「科学の甲子園ジュニア全国大会」に東京都代表チームとして選出する
科学の甲子園ジュニア全国大会:12月21日~22日、国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区)で開催
申込方法:所定の参加申込書を1部作成して所属する学校に提出(複数の学校の生徒でチームを作る場合は、参加申込書1部を作成後、コピーをとり、生徒が所属する全学校に1部ずつ提出する)
申込締切:9月5日
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)