NHK「防災パーク2013」親子で学べる体験プログラム8/24-25

 NHKは、防災をテーマとしたイベント「防災パーク2013」を8月24日、25日の両日、NHK放送センター(東京都渋谷区)で開催する。入場は無料。

生活・健康 その他
防災パーク2013
  • 防災パーク2013
  • 防災パーク2013
  • 命を守るお仕事体験コーナー
  • シュト子の首都圏防災体験コーナー
 NHKは、防災をテーマとしたイベント「防災パーク2013」を8月24日、25日の両日、NHK放送センター(東京都渋谷区)で開催する。入場は無料。

 「防災パーク2013」は、“もしも”に備える“いつも”の防災をテーマに、首都直下地震や風水害など、特に首都圏で起こりうる災害に対して子どもから大人まで家族で学び、日常生活の中でどのように備えればよいかを考える機会として、地域の防災機関の協力のもと開催する。

 「命を守るお仕事体験コーナー」では、お天気キャスターやニュースキャスター、消防隊員や警察官を体験。もしもに備える知識や対処法を親子で学ぶことができる。

 「シュト子の首都圏防災体験コーナー」では、「今できる安全点検」「グラっときたら」「避難と安否の確認」「被災者を助ける」という4つのテーマで、親子で楽しめる体験プログラムを用意。子どもの目線で首都圏での地震や災害時に役立つ情報を学ぶことができる。

 「防災キッズステージ」では、Eテレで放送予定の「学ぼうBOSAIスペシャル」の収録や、NHKの気象キャスター、井田寛子さんによる「気象予報士からのメッセージ」など、各種イベントを実施する。

◆防災パーク2013
日時:8月24日(土)・25日(日)10:00~16:00
会場:NHK放送センター(東京都渋谷区)
入場料:無料
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)