小5から高校生対象、羽田空港の格納庫で紙飛行機コンテスト

趣味・娯楽 その他

青少年ものづくりフェスタ 2014 紙飛行機を飛ばそう!!!
  • 青少年ものづくりフェスタ 2014 紙飛行機を飛ばそう!!!
  • 青少年ものづくりフェスタ 2014 紙飛行機を飛ばそう!!!
 国立科学博物館は、小学5年生から高校生を対象とした連続講座「青少年ものづくりフェスタ 2014 紙飛行機を飛ばそう!!!」を開催。最終回は、羽田空港の格納庫で紙飛行機を飛ばすコンテストも行われるという。

 同講座は、紙飛行機を作り、飛ばす過程を通じて「ものづくり」における創意工夫や試行錯誤を促し、構想力をそだてることを目的に全3回の連続開催となっている。

 2月16日の第1回では国立科学博物館で、講義および実習を開催。紙飛行機を製作し、その原理を学ぶ。3月9日の第2回(自由参加)では、課題機種を使った試験飛行を実施。調整のコツについてもアドバイスするという。

 3月27日の第3回は、場所を羽田空港最古の格納庫T101に移し、課題機種による飛行コンテストを実施。距離とコントロールを複合的に競い、入賞者にはオリジナルグッズが進呈されるという。また、コンテスト終了後には、初の国産旅客機「YS-11」の見学会も実施される。

◆青少年ものづくりフェスタ 2014 紙飛行機を飛ばそう!!!
【第1回】
開催日:2014年2月16日(日)
時間:午後3時間程度
会場:国立科学博物館 日本館講堂
【第2回】(自由参加)
開催日:2014年3月9日(日)
時間:午後3時間程度
会場:国立科学博物館 日本館講堂
【第3回】
開催日:2014年3月27日(木)
時間:午後3時間程度
会場:羽田空港 T101 格納庫

対象:小学5年生~高校生
参加費:500円
定員:60名
応募方法:メールまたは往復ハガキ
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)