アジアサイエンスキャンプ2014、4/1より参加者募集

 科学技術振興機構が夏にシンガポールで開催される第8回アジアサイエンスキャンプへ派遣する高校2年生から大学2年生までの生徒・学生の募集を4月1日より開始する。期間は8月24日から29日で参加費は無料。

教育・受験 学習
アジアサイエンスキャンプ チラシ
  • アジアサイエンスキャンプ チラシ
  • 科学技術振興機構 理数学習支援センター
 科学技術振興機構が夏にシンガポールで開催される第8回アジアサイエンスキャンプへ派遣する高校2年生から大学2年生までの生徒・学生の募集を4月1日より開始する。期間は8月24日から29日で参加費は無料。

 アジアサイエンスキャンプは2005年のリンダウ会議の折、ノーベル物理学賞受賞者・小柴昌俊博士とノーベル化学賞受賞者・Yuan T. Lee 博士がトップレベルの学者とアジアの若い生徒・学生の交流プログラムをと発案されたもの。今年で8回目を迎える。

 物理、化学、生物、数学分野の科学に興味を持つ生徒・学生が集まり、ノーベル平和賞や世界最高水準の研究者による講演、ディスカッションセッションに参加するなかで、科学の楽しさや奥深さを知るとともに、それぞれの交流の場として開催されている。

 同キャンプの派遣にあたり、高校生派遣員と、高校生をリードする大学生派遣リーダーを合わせて20人程度募集する。応募資格は次の通り。
(1)サイエンスキャンプ開始時点で高校2・3年生(リーダーは大学1・2年生)で年齢が16~21歳
(2)自然科学(物理、化学、生物学)または数学に高い意欲と秀でた能力を持ち、英語による議論、講演など全日程に参加できる
(3)日本派遣団の一員として相応しい行動がとれる
となっており、語学のコミュニケーションスキルを示す国際標準規格CEFRでB1ランクの英語力が求められる。

 応募には申込書のほか、成績証明書や担任などによる推薦書、英語・日本語による作文などの提出が必要で、受付期間は4月1日から25日までとなっている。選考結果は5月中に通知される予定だ。

◆アジアサイエンスキャンプ2014
日程:8月24日(日)~8月29日(金)
開催地:シンガポール Nanyang Technological University(南洋理工大学)
対象:高校2年生~大学2年生で、16歳~21歳まで
募集人数:20人程度
参加費:無料
申込方法:必要書類を揃えて「アジアサイエンスキャンプ2014」派遣事務局へ郵送
受付期間:4月1日(火)~25日(金)必着
《田邊良恵》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)