【GW】クレモ、デジタルツールを活用したワークショップ…年長~高校生対象

 デジタルツールを活用したものづくりを学べる専門塾「Qremo(クレモ)」(東京・渋谷)は、5月3日から6日の4日間、特別企画「Qremo ウィーク」を開催する。未就学児から高校生までを対象とするほか、親子で楽しめる「電子工作」イベントも実施する。

教育ICT 学校・塾・予備校
「Qremo」授業の様子
  • 「Qremo」授業の様子
  • 「Qremo」授業の様子
  • 電子工作
  • ロボットを組み立てて動かしてみよう!
  • 3Dプリンターでキーホルダーづくり!
  • ゲームプログラミングを学ぼう!
 デジタルツールを活用したものづくりを学べる専門塾「Qremo(クレモ)」(東京・渋谷)は、5月3日から6日の4日間、特別企画「Qremo ウィーク」を開催する。

 「Qremo」は、最新のITツールを用いて、遊びながら「ものづくり」を学び、子どもの創造性を引き出すことを目的とした専門塾。小学生から高校生までを対象に、「プログラミング」「ものづくり」「デザイン」の3分野について、自由に楽しみながら学ぶことができるという。

 「Qremo ウィーク」では、好きなキャラクターの画像を使ってスマートフォン用アプリをプログラミングできる講座や、iPadと3Dプリンターを使ったオリジナルキーホルダーづくりなど、1回完結で気軽にものづくりを楽しめる7つのワークショップを用意。自身の興味やレベルに合わせて内容を選択できる。また、ロボットを組み立ててプログラミングにより動く仕組みを学ぶ講座や、レーザーカッターを使った彫刻体験など、未就学児対応の講座も用意する。

 参加申し込みは電話、メール、WEBサイトより受け付けている。

◆Qremo ウィーク 講座内容

・ゲームプログラミングを学ぼう!
プログラミングソフト「Scratch」を使って、オリジナルゲームを作る。簡単なマウス操作でプログラミングの基礎を身につけることができる。
対象:小学生~高校生
料金:4,320円
日時:5月3日(土)10:00~11:30、5月6日(火)15:30~17:00

・ロボット初級 ロボットを組み立てて動かしてみよう!
自在に動かせるロボットを制作。プログラミングを通じて、センサーなど、ロボットの構造を学ぶことができる。
対象:年長~小学校低学年
料金:4,320円
日時:5月3日(土) 13:00~14:30

・ロボット中級 プログラミングでロボットを動かそう
プログラミングでロボットを自由自在に操る。モーターのパワーやロボットの動く仕組みを学ぶ。
対象:小学3年生~高校生
料金:4,320円
日時:5月4日(日)15:30~17:00、5月5日(月)15:30~17:00

・アプリプログラミングを学ぼう!
好きなキャラクターや画像を使い、プログラミングでアプリを作る。完成したアプリは、自身のiPhone、iPad に入れて持ち帰ることができる。
対象:小学校高学年~高校生
料金:4,320円
日時:5月4日(日)13:00~14:30

・3Dプリンターでキーホルダーづくり!
iPadと3Dプリンター、子どもの想像力を使ってオリジナルのキーホルダーを作成する。
対象:小学生~高校生
料金:5,400円(別途材料費1,080円)
日時:5月5日(月)10:00~11:30

・レーザー彫刻でフォトフレームづくり!
レーザーカッターでの彫刻を体験。自分で思い通りの形やイラストをデザインし、フォトフレームに彫刻し、オリジナルのフォトフレームを作る。
対象:年長~高校生
料金:5,400円(別途材料費1,080円)
日時:5月5日(月)13:00~15:00

・はんだ付けでプログラミングカーを作ろう!
基盤にはんだ付けを行ったり、様々なパーツを組み合わせて、プログラミングカーを作成。作成後はみんなで一斉に動かし、作品発表も行う。作成したプログラミングカーは持ち帰ることができる。
対象:小学生~高校生 ※親子参加可
料金:8,640円(別途材料費2,160円)
日時:5月6日(火)10:00~14:00 (昼休憩あり)
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)