【夏休み】JICAとの連携による5泊6日の体験研修…東京都立高校生対象

教育・受験 その他

平成26年度東京グローバル・ユース・キャンプ
  • 平成26年度東京グローバル・ユース・キャンプ
  • ワークショップ例
  • JICAとは
 東京都教育委員会は、都立高校生を対象に国際協力機構(JICA)と連携した体験研修「平成26年度東京グローバル・ユース・キャンプ」を8月に5泊6日の日程で実施する。募集人数は計100名。6月11日(水)までに学校を通して応募する。

 このキャンプは、「国際社会の一員としての自覚」と「社会に貢献する意欲と主体的な行動力」を持つ人材育成がねらい。「世界のさまざまな文化や価値観に触れてみたい」「今、世界で何が起きているのか知りたい」といった意欲と好奇心のある高校生を募集する。

 期間は、8月18日~23日の第1期と、8月25日~30日の第2期。JICA駒ヶ根訓練所(長野県)およびJICA二本松訓練所(福島県)の2か所で5泊6日の宿泊研修を行う。内容は、「行動力と実践力をつける体験的ワークショップ」「青年海外協力隊員との交流」「アウトドアトレーニング体験」を予定している。

 宿泊研修のほか、7月13日に事前研修、9月に事後研修、11月に報告会を都内会場で行う。

 都立高等学校生徒および都立中等教育学校後期課程生徒を対象に、第1期、第2期それぞれ50名の計100名を募集する。応募者多数の場合は、書類選考(推薦書・自己PRカード・作文)を行う。締切は6月11日で、選考結果は6月末までに学校宛てに通知する。

◆平成26年度東京グローバル・ユース・キャンプ
日時:【第1期】8月18日(月)~8月23日(土)【第2期】8月25日(月)~8月30日(土)
会場:JICA駒ヶ根訓練所(長野県)およびJICA二本松訓練所(福島県)
対象:都立高等学校生徒と都立中等教育学校後期課程生徒
募集人数:第1期・第2期それぞれ50名(計100名)※応募者多数の場合は書類選考。
締切:6月11日(水)
参加費:無料(宿泊費、都内集合場所から会場までの交通費、食費、保険料等を含む)
申込方法:提出書類(推薦書・自己PRカード・作文)を揃えて、学校を通して応募する。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)