【中学受験2015】四谷大塚、入試要項概要を公表…変更点も

 四谷大塚は8月5日、2015年度中学入試要項概要を公表した。首都圏を中心に私立中学校と国立中学校、公立中高一貫校の募集定員、入試日、教科数、面接の有無などを一覧表にまとめている。

教育・受験 受験
首都圏私立中学校(共学校・一部)
  • 首都圏私立中学校(共学校・一部)
  • 首都圏私立中学校(男子校・一部)
  • 首都圏私立中学校(女子校・一部)
  • 首都圏国立・公立中高一貫校
  • 全国中学校(一部)
 四谷大塚は8月5日、2015年度中学入試要項概要を公表した。首都圏を中心に私立中学校と国立中学校、公立中高一貫校の募集定員、入試日、教科数、面接の有無などを一覧表にまとめている。

 一覧表では入試要項概要のほか、試験新設や入試日変更、教科変更などの入試変更点も明記している。

 首都圏私立中学校で教科変更があるのは、上野学園、神奈川大付属(C)、埼玉栄(難関大特待I・II)、東洋大学京北、聖学院(2・3特待・4特待)、東京都市大附属(1)、明法(GE)、カリタス女子、文華女子(1・2)、横浜英和女学院(B2・C)、横浜女学院(B・C)など。

 首都圏公立中高一貫校の主な変更点について、千葉県立千葉は入試日を12月7日から12月6日に変更、埼玉県立伊奈学園は1次試験を1月11日に、2次試験を1月24日に変更、さいたま市立浦和は1次試験を1月10日に、2次試験を1月17日に変更する。

 なお、後日変更される場合もあるので、詳細は必ず各中学校の募集要項を確認のこと。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)