デジタルアーツと浜学園、インターネットリテラシーを学べる映像授業を配信

 情報セキュリティメーカーのデジタルアーツと進学教室浜学園は、小学生とその保護者を対象としたインターネットリテラシー教育に関する映像を制作し、教育情報サイトのリセマムで8月より映像授業を配信する。

教育ICT インターネット
自由研究に必要な検索力!理科編
  • 自由研究に必要な検索力!理科編
  • 「星 画像」で検索すると
  • 「ペルセウス流星群」で検索すると
  • 自由研究に必要な検索力!理科編
 情報セキュリティメーカーのデジタルアーツと進学教室浜学園は、小学生とその保護者を対象としたインターネットリテラシー教育に関する映像を制作し、教育情報サイトのリセマムで映像授業を配信した。

 ここ数年でスマートフォンやタブレット端末が普及し、学校や学習塾でタブレット端末を活用した教育が導入されるようになってきた。しかし、子どもたちがインターネットリテラシー教育を受ける機会が限られており、インターネット上のさまざまな危険を回避するための知識や技術を身に付けることが難しい状況にあるという。

 そこで、デジタルアーツと浜学園は、2010年11月より協業して行っているeラーニング推進事業の新たな取組みとして、2014年8月より小学生と保護者を対象としたインターネットリテラシーを学ぶ映像授業の配信をリセマムにて開始した。

 今回の映像授業では、夏休みの自由研究に活用できるインターネットの検索方法を2つ紹介。理科や社会などの教科で調べ物をする際に、有効に検索する方法のほか、検索事故と呼ばれる意図しない検索結果の危険性をわかりやすく説明している。

 保護者向けには、子どもがインターネットを利用する際の注意事項や、インターネット上に潜むさまざまなリスクを解説。また、Webフィルタリングを活用することで防げる事例について、「個人情報流出編」「SNS・出会い系による被害編」「第6回 未成年の携帯電話・スマートフォン利用実態調査解説編」の3つの内容を学ぶことができる。

◆映像授業の内容
子ども向け授業
・【学習とIT】 自由研究に必要な検索力!理科編
・【学習とIT】 自由研究に必要な検索力!社会編

保護者向け授業
・子どもとインターネットの付き合い方 個人情報流出編
・子どもとインターネットの付き合い方 SNS・出会い系による被害編
・2014年 第6回 未成年の携帯電話・スマートフォン利用実態調査解説編
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)