スーパーグローバルハイスクール、専用ホームページ開設

教育・受験 学校・塾・予備校

スーパーグローバルハイスクールのホームページ
  • スーパーグローバルハイスクールのホームページ
  • スーパーグローバルハイスクール構想の概要
  • ロゴマーク
 筑波大学附属学校教育局は9月1日、スーパーグローバルハイスクール(SGH)の専用ホームページを開設したと発表した。一般向けにSGH指定校の活動を広く公開していくとともに、指定校間の情報共有や意見交換も積極的に図っていく。

 SGHは、文部科学省が平成26年度にスタートした新規事業。将来、国際的に活躍できるグローバル・リーダーを育成するため、国内外の大学や企業、国際機関などと連携した質の高い教育課程の開発・実践、体制整備などを支援する。現在、高校や中高一貫教育校56校を指定している。

 専用ホームページは、SGH幹事校の管理機関である同局が開設。一般に向けてSGH指定校の活動や成果を広く紹介するとともに、各校が連携し、情報共有や意見交換を図るためにSNSを導入。SGH指定校のネットワーク構築も目指していく。

 ホームページ開設に合わせて、SGHのロゴマークも作成した。制作者は、現代美術家・アートディレクターの原神一氏。「グローバルな人材が育ち、世界を超えて渡っていく希望のつながり感」を表現している。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)