【大学受験2015】早稲田大、センター利用入試出願状況(速報版)を発表

 早稲田大学は1月20日、2015年度一般入試・センター利用入試出願状況(速報版)を発表した。全学部の募集人員5,580人に対して、20日時点での出願者数は累計3万5,586人。同大のセンター利用入試出願は、1月20日で締め切った。

教育・受験 受験
2015年度一般入試・センター利用入試出願状況(速報版)一部
  • 2015年度一般入試・センター利用入試出願状況(速報版)一部
  • 早稲田大学入学センター
 早稲田大学は1月20日、2015年度一般入試・センター利用入試出願状況(速報版)を発表した。全学部の募集人員5,580人に対して、20日時点での出願者数は累計3万5,586人。同大のセンター利用入試出願は、1月20日で締め切った。

 20日に締切となったセンター利用入試だが、締切日当日の消印が有効となる。願書到着から通常6日間で処理・計上されるため、センター試験利用入試の出願者数は今後も増加するとみられる。

 20日時点でのセンター利用入試の出願倍率は、政治経済学部11.33倍、法学部7.59倍、文化構想学部6.22倍、文学部7.82倍、商学部7.52倍、社会学部8.14倍、人間科学部(センターのみ方式)7.24倍、スポーツ科学部(センターのみ方式)4.00倍、国際教養学部8.14倍となった。

 このほか、人間科学部の数学選抜方式は3.48倍、スポーツ科学部のセンター+一般方式は6.88倍となっている。

 センター利用入試の合格発表は2月7日(土)から。一般入試は出願締切が1月26日(月)、試験は2月12日(木)から22日(日)まで、合格発表は2月20日(金)から行われる。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)