無料オンライン講座「gacco」、高校生向けの基礎経営学を新規開講

 NTTナレッジ・スクウェアとNTTドコモが共同で推進する、日本オープンオンライン教育推進協議会公認の、大規模公開オンライン講座提供サイト「gacco(ガッコ)」は、初の高校生向け講座を開講する。講座開始日は6月2日の予定。

教育ICT インターネット
高校生向け新設講座「ビジネスプランをつくってみよう」
  • 高校生向け新設講座「ビジネスプランをつくってみよう」
  • gacco公式サイト
 NTTナレッジ・スクウェアとNTTドコモが共同で推進する、日本オープンオンライン教育推進協議会公認の、大規模公開オンライン講座提供サイト「gacco(ガッコ)」は、初の高校生向け講座を開講する。講座開始日は6月2日の予定。

 gaccoは、大学教授陣による本格的な講義を、パソコンやスマートフォン、タブレットによりオンラインで無料受講できるサイト。一般的な大学の講義と同じく受講期間を設け、一定の修了条件を満たすと修了証を発行。現在、会員数は10万人を超え、32講座を開講している。

 今回の講座「ビジネスプランをつくってみよう」は、日本政策金融公庫が主催する「第3回 創造力、無限大∞ 高校生ビジネスプラン・グランプリ」推奨講座として、高校生をはじめとした若い世代の起業教育の推進を目的として開講されるものだという。

 同講座では、「第3回 創造力、無限大∞ 高校生ビジネスプラン・グランプリ」において求められるビジネスプランを作るために必要な経営学の基礎知識を学ぶ。講師は武蔵大学経済学部の高橋徳行教授が担当。高校生にも分かりやすいよう、身近な事例を使用して講義を進めていくという。オンラインで無料で受講することが可能。2月20日より受講の募集を開始している。

◆高校生ビジネスプラン・グランプリ推奨講座
「ビジネスプランをつくってみよう」
開講日:6月2日予定
募集開始:2月20日より
担当講師:武蔵大学経済学部 高橋徳行教授
内容:
・第1週「Think Different」
・第2週「売れる商品・売れるサービスとは何か」
・第3週「買ってくれる人を探せ」
・第4週「立ちはだかる課題を克服せよ」
・第5週「お金の出入りを管理する」
受講登録方法:gaccoサイトにて会員登録後、希望の講座を選択
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)