【保護者の就活】証明写真はどうやって選べば良いの?

教育・受験 その他

イメージ画像
  • イメージ画像
  • MyCareerCenter web
 就活生を持つ保護者の質問に、キャリアコンサルタントで就活情報サイト「MyCareerCenter web」を運営する高嶌悠人氏が答える連載「保護者の就活」。第41弾では、証明写真の選び方について聞いた。

◆証明写真はどうやって選べば良いの?

 履歴書に貼付する証明写真は、どのようなものを選べば良いのか悩まれている方も多いのではないでしょうか。実際、人事が履歴書やエントリーシートに目を通すのは数十秒とも言われています。証明写真の良し悪しは、多少なりとも人事に与える印象に繋がります。

 写真館などで撮影すると、いくつかの候補の中から選ぶ必要があります。その際、どれを選べば良いのかと、学生に相談されるケースが多いです。もし、印象の悪い写真を選んでしまったら、と不安に思う気持ちは良く分かります。

 写真を選ぶ際の基準は簡単です。「どれが好印象を受けるか?」なのです。「人事はどうやって見ているの?」と聞かれますが、皆さんと同じように見ているだけです。パっと見て印象が良いものは、人事にも印象が良いのです。

 昔は、真面目で精悍な表情の写真が多かったのですが、最近は朗らかな表情の写真を使用する学生が増えてきています。これは一般的に考えて、朗らかな表情の方が好印象だと思われ始めているからです。実際に、朗らかな表情の写真で充分に選考では通用しています。

 エントリーシートでは「あなたの普段の写真を貼り付けてください」といった指示があるほどなので、写真を選ぶ際は変に形式的に考える必要はありません。親御さんから見て印象が良いなと思えるのであれば、自信を持ってその写真を使用しましょう。

---
 リセマム連載「保護者の就活」は、就活生や就活を控える学生の保護者からの質問に対し、キャリアコンサルタントであり就活塾「MyCareerCenter」代表でもある高嶌悠人氏がアドバイスや適切な回答を行うシリーズ。

 学生や保護者からの就活に関する質問は、「MyCareerCenter」お問い合わせフォームで随時送信が可能になっている。


《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)