国立情報学研究所オープンハウス6/12-13…子ども向けワークショップも

教育・受験 その他

国立情報学研究所オープンハウス2015
  • 国立情報学研究所オープンハウス2015
  • 6月12日のプログラム
  • 6月13日のプログラム
  • ポスター展示、デモ
 国立情報学研究所を一般公開する「オープンハウス2015」が6月12日と13日に開催される。12日は基調講演や研究発表、13日は子ども向けワークショップが行われる。参加無料で、事前申込みが必要。

 基調講演は、KADOKAWA取締役会長の角川歴彦氏による「これからのメディアと教育」を行う。

 ワークショップは、小学5~6年生向けに「楽しいコミュニケーションを考えよう!」「くまを動かそう:楽しいプログラミング講座」、小中学生向けに「プライバシーをガードするメガネをつくろう」、中学生向けに暗号カギを渡すしくみを模型を使って学ぶ「暗号カギをわたせるか」がある。また、女子高生向けに「サイエンスLife Cafe」や、高校生向けに研究体験講座「プレゼン実践!!」を実施する。

 いずれのプログラムも事前予約が必要。

◆国立情報学研究所オープンハウス2015
日時:2015年6月12日(金)11:00~18:00、6月13日(土)11:00~17:00
会場:学術総合センター(東京都千代田区一ツ橋2-1-2)
参加費:無料
申込方法:Webフォームより申し込む、プログラムごとの申込みも必要
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)