ベネッセ、高校生環境小論文コンクール…9/30まで募集

教育・受験 学習

高校生環境小論文コンクール
  • 高校生環境小論文コンクール
  • 論文課題
  • スケジュール
  • 表彰
 ベネッセコーポレーションは、未来を担う高校生に環境問題について考えてもらおうと、「第8回高校生環境小論文コンクール」を実施する。応募資格は、全国の高校生や高専生。9月30日まで募集している。

 論文課題は「家、学校、地域など身の回りで地球や生物に負荷をかけていると思う問題を挙げ、○○の立場から、その問題の解決策を800字以内で提案する」というもの。○○には、「環境大臣」「企業の社長」「教師」など、設定したい立場を自由に入れる。

 審査の基準は、「独創性」「論理性」「提案の有効性」「設定した立場との整合性」。応募資格は、全国の高校生、または相当する高等専門学校生など(2015年7月現在)。

 小論文は、コンクール特設サイトの応募ページより、専用フォームに入力して送信する。郵送やFAXでは受け付けていない。

 受付は、9月30日まで。12月初旬に選考結果を発表予定。最優秀論文1名に表彰盾と図書カード15,000円分、優秀論文10名程度に表彰盾と図書カード5,000円分を贈呈する。

 コンクール特設サイトでは、応募に役立つ関連サイトとして、小論文を書くための「小論文教室」、環境問題を考えるきっかけとなる「環境問題2115」、環境問題について知りたい人向けの「エコスタ~環境研究室」も紹介している。

◆第8回高校生環境小論文コンクール
応募資格:全国の高校生、または相当する高等専門学校生など(2015年7月現在)
論文課題:家、学校、地域など身の回りで地球や生物に負荷をかけていると思う問題を挙げ、○○の立場から、その問題の解決策を800字以内で提案する(○○には設定したい立場を自由に入れる)
締切り:9月30日(水)23:59
応募方法:特設サイトの応募フォームより
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)