【高校受験2016】東京都、中学校向け都立高校説明資料公開

 東京都教育委員会は、8月18日に開催した「平成27年度 公立中学校における進路指導のための都立高校説明会」にて配布した資料をホームページ上に公開した。

教育・受験 学校・塾・予備校

新たな都立高校改革推進計画
  • 新たな都立高校改革推進計画
  • 新たな都立高校改革推進計画の5つの目標
  • 進学指導重点校
  • 東京都教育委員会
 東京都教育委員会は、8月18日に開催した「平成27年度 公立中学校における進路指導のための都立高校説明会」にて配布した資料をホームページ上に公開した。「中学校の進路指導のあり方」「都立高校改革推進計画」「進学指導重点校」などの資料を見ることができる。

 「中学校における進路指導のあり方」では、「学校から社会・職業への移行が円滑に行われていない」「社会的・職業的自立に向けてさまざまな課題がある」「学校での生活や学びに対する目的意識が希薄」という子どもたちが抱える3つの課題を明示し、改善策としてキャリア教育の一層の推進と中学校における進路指導のあり方について提言している。

 「都立高校改革推進計画」では、これまでの計画の流れと平成24年2月に策定された新たな都立高校改革推進計画を紹介。新たな計画の目的を「都立高校生徒を真に社会人として自立した人間に育成する」ことと定め、具現化するための5つの目標を提起している。5つの目標は、生徒の社会的自立力やグローバル社会で活躍する人間の育成、教員の資質向上、生徒の力を伸ばす学校づくり、ICT教育環境の整備など。

 また、難関国立大学や国公立大学医学部進学を実現するための学習に取組む「進学指導重点校」7校を紹介。日比谷高校、西高校、国立高校、戸山高校、八王子東高校、立川高校、青山高校の取組みや進学実績の成果のほか、西高校が実際に行っている独自の取組みについて詳しく紹介している。

 掲載資料では、総合科学高校やチャレンジスクール、エンカレッジスクールなど都立高校のさまざまな取組みを紹介しているほか、東京都内私立中学・高校の案内も掲載しており、私立学校の特色や選び方、選抜方法などが紹介されている。
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)