【高校受験2016】都立高入試、学力検査重視へ変更…学力検査2/24

教育・受験 受験

平成28年度入学者選抜のおもな日程
  • 平成28年度入学者選抜のおもな日程
  • 平成28年度入学者選抜のおもな変更点(一部抜粋)
 東京都教育委員会は9月10日、「平成28年度東京都立高等学校入学者選抜実施要綱・同細目」を公表した。学力検査は、第一次募集および分割前期募集が平成28年2月24日、分割後期募集および全日制第二次募集が3月10日に行われる。

 入学者選抜に関するおもな日程は、推薦に基づく選抜の願書受付が平成28年1月21日、検査実施が1月26日・27日、合格発表が2月2日。第一次・分割前期の願書受付が2月4日・5日、検査実施が2月24日、合格発表が3月2日。分割後期・第二次の願書受付が3月7日、検査実施が3月10日、合格発表が3月16日となっている。

 また、ホームページ上にはおもな変更点も掲載。平成28年度入学者選抜から学力検査重視の方向に変更となる。前年までの全日制第一次・分割前期の学力検査では、教科数が3から5、学力検査と調査書の比率が5:5から7:3と各校によって選択可能であったが、今回から教科が5、得点比率は7:3に固定となる。変更理由としては、中学校で身につけるべき「基礎的知識・技能」「課題解決に必要な思考力等」を的確に見るためとしている。

 なお、今後、中学3年生や保護者を対象とした「都立高等学校等合同説明会」が、10月25日に晴海総合高校、11月1日に新宿高校、11月8日に立川高校で開催される。9月16日、17日、28日には、国公私立中学校や特別支援学校、都立高校、区市町村教委などを対象とした「実施要綱説明会」も開かれる。

 東京都教育委員会のホームページでは、平成28年度入学者選抜に関する学校・学科ごとの詳しい実施方法や内容、定時制の実施要綱、おもな変更点の詳細などについて見ることができる。
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)