【高校受験2016】佐賀県立高校入試の志願状況・倍率(確定)…3/8-9弘英館が解答速報

教育・受験 中学生

弘英館
  • 弘英館
  • 平成28年度 佐賀県立高校入試 志願状況
  • 弘英館「平成28年度 佐賀県高校入試 一般選抜試験 解答速報」
 佐賀県立高校入試が3月8日と9日の2日間行われる。佐賀県内で学習塾を展開する弘英館は入試当日、各科目の解答速報を順次Webサイトに掲載する。3月8日には国語、理科、英語および英語の追加問題が、9日には社会、数学と数学の追加問題の解答速報が公開される。

 佐賀県教育委員会によると、全日制の確定志願状況は、募集人員4,591人に対して志願者数が5,240人、倍率は1.14倍となった。倍率が高い学校・学科は、致遠館(普通)1.54倍、佐賀北(普通)1.38倍、佐賀西(普通)1.27倍など。そのほか、鳥栖工業(電子機械)1.69倍、佐賀商業(商業)1.69倍、佐賀工業(建築)1.59倍などの専門学科も高倍率。

 弘英館は、佐賀県内でもっとも早い解答速報として、入試日当日に実施科目の解答速報を順次掲載する。3月8日に公開となるのは、国語、理科、英語の3科目。希望する高校にて実施される英語の追加問題の解答も掲載される。9日は社会、数学と数学の追加問題を公開。なお、追加問題を実施するのは佐賀西高校のみ。

 佐賀県立高校一般入試の合格発表は、3月15日に行われる。
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)