小学生から大学生まで、現代学生百人一首10/1募集開始

 東洋大学は、小学生から大学生までの学生を対象にした短歌のコンテスト「現代学生百人一首」の実施にあたり、10月1日から作品を募集する。テーマは「現代学生のものの見方・生活感覚を詠みこんだ短歌」。入選者には賞状や図書カードが贈られる。

教育・受験 小学生
東洋大学「現代学生百人一首」
  • 東洋大学「現代学生百人一首」
  • 東洋大学「現代学生百人一首」募集要項
  • 東洋大学
 東洋大学は、小学生から大学生までの学生を対象にした短歌のコンテスト「現代学生百人一首」の実施にあたり、10月1日から作品を募集する。テーマは「現代学生のものの見方・生活感覚を詠みこんだ短歌」。入選者には賞状や図書カードが贈られる。

 「現代学生百人一首」は、東洋大学が創立100周年を迎えた1987年に「百」にちなんだ記念行事として始めた取組みで、2016年で30回目の節目を迎える。第1回から第29回までの累計応募作品数は、128万6,472首にもなる。

 2015年の応募作品は、第二次世界大戦終戦から70年を迎えた年であったことから、戦争と平和について詠んだ作品や、選挙年齢が18歳に引き下げられることから、「選択」することへの責任感や不安な気持ちを反映した作品、頻発するテロや東京オリンピックパラリンピックを巡る議論に対して詠んだ作品などが寄せられた。応募作品からは、その年の話題や出来事、日常生活に対する若者たちの感性をうかがい知ることができるという。

 募集作品のテーマは「現代学生のものの見方・生活感覚を詠みこんだ短歌」。参加対象は小学生・中学生・高校生・高等専門学校生・短期大学生・大学生・大学院生・専修学校生・各種学校(含む予備校)生。小学生の作品は、中学生以上の入選100首とは別に、「小学生の部」として入選作品10首を選考、発表する。

 中学生以上の入選者100名には、賞状とオリジナル図書カード1万円分が贈られるほか、多数の優れた作品があった学校には「学校特別賞」が授与される。また小学生の部の入選者10名には、賞状とオリジナル図書カード2,000円分が贈られる。

 応募は東洋大学Webサイト内の「応募用紙」「作品用紙」をダウンロード、記入のうえ郵送で応募する。何首でも応募できるが、入選は1人につき1首となる。応募期間は10月1日から10月24日。入選作品は2017年1月15日に、東洋大学Webサイトで発表される。

 なお、「東洋大学現代学生百人一首」公式Facebookページでは、入選作品発表のお知らせをはじめ、学校特別賞受賞校訪問に関する記事や、過去の入選作品の紹介などを行っている。

◆第30回・東洋大学「現代学生百人一首」
テーマ:「現代学生のものの見方・生活感覚を詠みこんだ短歌」
応募資格:小学生・中学生・高校生・高等専門学校生・短期大学生・大学生・大学院生・専修学校生・各種学校(含む予備校)生
応募期間:10月1日(土)~10月24日(月)※郵送必着
応募方法:東洋大学Webサイト内の応募用紙・作品用紙をダウンロード、記入のうえ郵送で応募
※作品は未発表・自作の短歌であること
※小学生は封筒の表面に「小学校」と朱書きする
※作品用紙1枚につき1首記入。何首でも応募できるが入選は1人につき1首
入選作品発表:2017年1月15日(日)
《塩田純子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)