六本木ヒルズ展望台で「木星衝観望会」4/8

趣味・娯楽 その他

「スカイデッキ」で星を観望しているようす(過去のようす)
  • 「スカイデッキ」で星を観望しているようす(過去のようす)
  • 「スカイデッキ」からの昼の風景
  • 「星のソムリエ」 泉水朋寛氏
 六本木ヒルズ展望台「東京シティビュー」の屋上「スカイデッキ」にて、毎月第4金曜日に定期開催している星空観望イベント「六本木天文クラブ」の特別イベント「木星衝(もくせいしょう)観望会」が4月8日に初開催される。参加費無料、申込不要。

 「木星衝」とは、地球から見て太陽と木星が正反対の位置にくる現象のことで、4月8日に見ることができる。木星の内側を回る地球が木星に追いつき、追い越していくちょうど境目の日という特別な日でもあり、ひと晩中木星を夜空に見つけることができる観望の好機だ。

 当日は、午後7時~午後9時まで観望会を開催しており、時間内にスカイデッキを訪れると誰でも参加できる。参加費は無料だが、スカイデッキまでの入場料2,300円(一般)が別途必要となる。

 六本木天文クラブでは、毎月第4金曜日を「六本木天文クラブの日」とし、申込不要で気軽に参加できる「星空解説セミナー」と「星空観望会」を定期的に開催している。4月はプレミアムフライデーにあたる4月28日に行う。また、所定の講座受講と単位取得(試験合格)により「星のソムリエ」資格を取得できる『「星のソムリエ」資格認定講座』も開講。2017年は、10~12月に開講予定。

 そのほか、2017年度も分かりやすい専門家の解説付きで誰でも楽しめるイベントを開催予定。「木星衝」のように、さまざまなな天文現象に合わせて各シーズンごとに特別イベントが予定されている。

◆木星衝観望会
日時:2017年4月8日(土)19:00~21:00(最終入場は30分前)
場所:六本木ヒルズ東京シティビュー「スカイデッキ」(森タワー屋上)
参加費:無料
参加方法:時間内に「スカイデッキ」へ行く
※ただし東京シティビュー「スカイデッキ」までの入場料(一般:2,300円)が必要
※雨天・曇天時は中止
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)