農水省「食育白書」公表…栄養バランスや学校給食など

生活・健康 その他

「平成28年度食育白書」第1部(一部)
  • 「平成28年度食育白書」第1部(一部)
  • 「平成28年度食育白書」第2部(一部)
  • 「平成28年度食育白書」第3部(一部)
  • 「平成28年度食育白書」の事例ページ(一部)
 農林水産省は5月30日、「平成28年度食育白書」を公表した。調査データや実践例などを盛り込みながら、食育にかかわる実態や施策の現状などをわかりやすく紹介している。Webサイトから見ることができる。

 「平成28年度食育白書」は3部構成。第1部は「食育推進施策をめぐる状況」と題し、食生活の実態について解説し、食育実践や食育推進計画について特集している。

 第2部は、「第3次食育推進基本計画」の具体的な取組状況について、家庭や学校、行政などの事例を紹介。第3部では、「第3次食育推進基本計画」で掲げた目標値の進捗状況をまとめている。

 グラフや表を入れて調査データを盛り込んでいるほか、コラムや事例なども写真入りで多数掲載。栄養バランス、朝食摂取、学校給食、生産者との交流、地産地消、食文化の継承など、幅広いテーマを取り上げている。

 農林水産省のWebサイトでは、「平成28年度食育白書」の全文や概要をPDF形式で公表している。また、食育推進施策の普及、国民の健全な食生活の実現、食に関する理解の向上などを目的に一定の基準を満たした希望者に「平成28年度食育白書」の出版許可も行っている。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)